メルカリVSヤフオク

『メルカリ VS ヤフオク』毎月15万円稼ぐなら、どっちを選べばいいのか?

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

無在庫転売と言えば

メルカリ無在庫転売』
ヤフオク無在庫転売』

この2つが稼ぎやすいです。

 

どちらも、仕組みは単純ですし、
リスクもなく、ゼロからビジネスをはじめる『入口』にぴったりです。

 

ここで気になるのが、

どっちのほうが稼ぎやすいの?

これですよね!

 

それぞれ、メリットとデメリットがあります。

2つの無在庫転売の特徴を比較して、
あなたにあった方を選ぶことが、

 

これから無在庫転売をはじめて、
今の生活を変えていくための、

非常に重要な分岐点になります。

 

 

今回は、

メルカリとヤフオクの違い。
どちらを選べばいいのか?

この2つのポイントを解説していきたいと思います!

 

『無在庫転売』をおさらいしておきましょう!


本題に入る前に、
無在庫転売の仕組みを、もう一度おさらいしておきましょう!

 

無在庫転売と言うのは

在庫を持たずに、転売をする

という、物販ビジネスのことです。

 

転売のデメリットと言えば、

在庫が売れ残ったら、その分が赤字になってしまう
これですよね。

 

10万円分の商品を仕入れたのに、
売れたのは、5万円分。

これだと、5万円の赤字です。

物販は、初心者でもわかりやすく稼ぎやすいものですが、
どうしても、この在庫売れ残りのリスクが付きまといます。

 

その、売れ残りのリスクを完全に消してしまったのが
この無在庫転売。

 

物販は

商品を仕入れる → 商品を売る → 売上発生

の流れが基本でしたが、

無在庫転売は、

商品を売る  商品を仕入れる → 売上発生。

という、

先に商品を売ることができるという、今までにない性質を持っています。

 

商品が先に売れるということは、
利益が確定した状態から仕入れを行うことができるので、

商品が売れ残ることは無いですし、
もちろん、売れ残りによる赤字のリスクもありません。

 

これが、無在庫転売です。

 

『メルカリ無在庫』と『ヤフオク無在庫』の違いは?


では、
本題の、メルカリとヤフオクを比べてみましょう!

 

○ 稼げる額

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

だいたい、

『メルカリ無在庫転売』 ⇒初月10万~20万円 以降 ⇒ 30万円~

『ヤフオク無在庫転売』 ⇒初月2万~5万    以降 ⇒ 10万~20万円

このくらいです。

 

これだけ見ると、メルカリのほうが稼げるように思えますが、
ヤフオクには『あるポイント』があります。

 

ヤフオク無在庫転売は『資産型』で稼いていきます。

毎日作業ではなく、『積み上げ作業』ですね。

 

なので、
初月は2~5万円と、あまり稼げていませんが、

商品データが積みあがってくると
毎日作業をしなくても、利益が出せるようになります

 

つまり、
ヤフオク無在庫転売は、時給が高い

ということが言えます。

 

○ 作業量

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリは『作業量』で稼げる額が変わってきます。
その時作業した分だけが利益になります

 

たくさんやれば、たくさん稼げるし
さぼれば、稼ぎも減る。

つまり、

ちゃんと作業すれば、ちゃんと稼げる
ということです。

 

やることは決まっていて、それをちゃんとやれば、
たとえ、今までビジネスに全く無頓着だったとしても、

しっかり結果を出すことができます。

 

ヤフオクは先ほどお話した通り、
収入が資産的に伸び続ける』ものです。

これがヤフオク無在庫転売の一番のメリットです。

 

まず、

売れ筋になりそうな商品をリサーチして、
『売れ筋商品リスト』をどんどん集めていきます。

商品データをあつめれば集めるほど、大量出品することができて

 

1000円→2000円→5000円→1万円

と、収入もどんどん上がっていきます。

 

メルカリとは違い、作業をし続ける必要がなく、

作業を積めば積むほど、
稼げる額も比例して上がっていきます

つまり、時給が高くなるということですね。

 

○ 商品リサーチ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリは、
おもに3種類ほどのリサーチ方法を使います。

僕が教える基本的なリサーチ方法を使えば、
日給5万円ほどは安定して稼げるようになるでしょう。

 

そして、もっと利益を伸ばしたい場合は、
応用のリサーチ方法を使います。

 

一方、
ヤフオクは『ツールで自動化』することができます。

 

その理由は、

Amazonの売れ筋商品は、ヤフオクでもよく売れる傾向があるんです

 

ということは、

Amazonの売れ筋商品のデータを、ツールで自動収集して、

ヤフオクに出品していけば、それで作業が完了するわけです。

 

メルカリと比べると、リサーチは非常にシンプルですね。

 

○ 売上が入金されるまでの時間

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリの入金は『1週間ごとの売り上げ申請。最大10日』です。

昔は半月に1回くらいしかなかったのですが
いまは期間が短くなってくれました。

 

これはかなり早いスパンです。

売上が早く入金されればされるほど、
キャッシュフロー』が良くなります。

 

つまり、
初期費用があまりない人でも、

しっかり回していくことができます

 

ですが、
ヤフオクはもっと早いです笑

 

 

売れたら即入金!

これも、ヤフオクの大きな特徴ですね。
銀行振り込みにで、即入金です。

 

このスピードと、クレジットカードを合わせて使うと、

物販の世界ではありえないほどの、
超高速キャッシュフローが実現できます

 

○ 利幅

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリは、1商品あたり400円~600円

ヤフオクは、1商品あたり700円~800円くらいです。

 

ちなみに
リサーチ次第では、8000円以上利益をとれるモンスター商品も見つかったりします。

 

○ アカウントと出品できる数

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルカリは、規制が非常に厳しく、
出品に関しては、かなり厳しい規制がかけられています

 

その影響で、
1アカウント8出品くらいしか出品できません。

ちょっと少ないですが、
それでも、稼げないわけではありません。

 

最新の情報と、正しい方法を使えば
ちゃんと稼いでいくことができます。

 

ヤフオクは、
1アカウント3000出品まで出品できます

メルカリとかなり差がありますね。

 

ここも、ヤフオク無在庫転売のおおきいメリットだと思います。

さらに、
ヤフオクは複数のアカウントを運用できるので、

3000出品できるアカウントを2つ持てば、
6000出品と、量で勝負ができるようになります。

 

どっちのほうが稼げるのか?


さて、
2つの無在庫転売をくらべてきましたが

メルカリとヤフオク
結局、どちらのほうが稼げるのでしょう?

 

これは、メルカリもヤフオクも一長一短です。

あなたにあっているものを選ぶことで
結果が出やすくなります

 

いままでのことをまとめると

 

○『メルカリ無在庫転売

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

→『初月から大きく稼ぎたい!
物販(転売)のスキルをしっかり身につけたい人

 

○『ヤフオク無在庫転売』

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
→『労力は少なく、資産的に稼ぎたい!
即入金がほしい人』

という感じになります。

 

脱サラなどをねらった稼ぎ方をしたいのか?
おこづかい稼ぎくらいの手軽な稼ぎ方をしたいのか?

自分にあった方を見極めて、取り組んでみてください!

 

それでは、今回はこのへんで
最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

 

ーーーーー✄ーーーーー✄ーーーーー✄ーーーーー

shinnこと高浜真也のビジネスコンサル

無在庫転売に関する質問、

副業や脱サラについての無料相談を実施しています!

 

「副業で無在庫転売をはじめて、会社以外から副収入を得て、
お昼ご飯に3000円くらい使える生活がしたい…」

「物販で安定した収入を作り、
今すぐにでも、満員電車と口うるさい上司から解放されて、

起きる時間も、働く時間も縛られることがない、
自由な生活を送りたい…」

 

そんな思いを持って、ビジネスをはじめようと考えているなら、

僕の公式LINEにご登録していただけると

 

あなたの人生を開放して、
今まで会社に奪われていた時間を、

『全てあなたモノにする方法』
をお教えいたします。

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

友だち追加

 

lineでお待ちしています^^

関連記事

  1. メルカリorヤフオク

    『メルカリorヤフオク』それぞれの特徴と可能性

  2. ヤフオク無在庫転売

    『ヤフオク無在庫転売』について、ゼロから詳しく解説します!

  3. ヤフオク 詳しく

    『完全版』ヤフオク無在庫転売をさらに細かく、わかりやすく解説します!

  4. ヤフオク 売れない

    『ヤフオク無在庫転売』商品が売れないときの対処法

  5. 渋谷 スクランブル交差点

    『ヤフオク無在庫転売』ライバルが多いから、市場は飽和するのでは?

  6. メルカリ

    『メルカリは時代遅れ?』メルカリ無在庫転売の現状を解説します!

  7. ヤフオク評価集め

    『売り上げ爆発!』ヤフオク無在庫転売でサラリーマン以上の月収を稼ぎ出す…

  8. グラフと鉛筆

    『ヤフオク無在庫転売』複数アカウントで、収入アップ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。