不動産投資

『サラリーマンでもできる!』不動産投資で脱サラして、安定した不労所得を得る方法

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

不動産投資』はご存知ですか?

 

簡単に言うと、家賃収入を構築するための投資です。

何もしなくても毎月安定した収入を獲得できるので、
投資の中でも、かなり強い投資法として知られています。

 

しかし、
不動産投資と言うと、どんなイメージを思い浮かべますか?

 

きっと、

・「何千、何億という莫大なお金が必要」
・「金持ちしかできない投資」
・「サラリーマンには縁のない話」

マイナスなイメージも多いのではないでしょうか?

 

ですが、

何もしなくても、お金が入ってくる不動産投資、
始められるのなら、絶対始めてみたいものですよね!

 

莫大なお金が必要、金持ちにしかできないのが不動産投資、

そんなイメージを持っているサラリーマンのあなたがこの記事を読んでいるのなら、
絶対に、革命がおこります笑

 

不動産投資は、サラリーマンだからこそできる投資なのです!

 

 

今回は、

不動産投資で脱サラして、安定した不労所得を得る方法
ということで、

サラリーマンだからこそできる、不動産投資の戦略についてお話していこうと思います!

 

安定した収入が生まれる、最強の資産を構築したいのなら、
この記事は、非常に刺激的な内容になると思います!

ぜひ、最後までご覧ください^^

 

不動産投資を具体的に解説しましょう


まず、不動産投資とは、

アパートやマンションなどの不動産(建物)を購入して家賃収入を得る
というものです。

 

これが一般的だと思いますが、

他にも、

購入した物件の価値が値上がりしたときに売却し、その差額で利益を得る
というのもあります。

建物の転売ですね。

 

今回は、『毎月安定した収入を獲得する』というポイントにフォーカスするので、
家賃収入がメインになります。

 

この家賃収入を解説すると、

アパートやマンションを借りている時は、
家賃を大家さんに払いますよね。

この大家さんになるというのが、今回のお話です

払う側ではなくて
もらう側になるということですね。

 

不動産は、『最強の不労所得』になる!


不動産投資は、最強の不労所得を得ることができる投資です!

 

その理由は、先ほどの大家さんの話にあって、

あなたはお金を払っていますが、
大家さんは、特に何もしていないのです。

 

ですが、家賃は毎月払われる。

ほったらかしておいても、
毎月家賃があなたの口座に振り込まれていくのです

最強ですよね笑

 

しかし、不動産も管理する必要があります。

これを一人でやるのは面倒なので、
不動産の管理は、管理業者さんに丸投げしてしまいます

 

入居者募集から、建物の管理、
「隣の人がうるさい!」などのクレーム対応も、

業者さんが全てやってくれます。

 

だから、
大家は何もしなくても、不動産が勝手にお金を生み出し続けてくれるのです。

繰り返しになりますが、
これ以上ない、最強の不労所得を得ることができます!

 

『サラリーマン』の不動産投資戦略


さて、
ここからが本題の、

会社員でも不動産投資はできるのか?

このポイントについて解説していきます!

 

不動産投資と聞くと、思い浮かぶのはハードルの高さ。

・「何千、何億という莫大なお金が必要」
・「金持ちしかできない投資」
・「サラリーマンには縁のない話」

こう思ってしまう人も少なくありません。

 

不動産は、安いもの物件で3000万円、
RC構造などだと、1億円くらいのお金がかかってきます。

こんな金額、すんなり「払います!」とはなりませんよね笑

 

ですが、

年収1000万円以上の個人事業主とか、経営者よりも、
不動産投資は、サラリーマンの方がはじめやすいものなのです!

その秘密は、
サラリーマンには、唯一にして最強の『ある武器』にあります。

 

サラリーマンが持つ最強の武器


その武器と言うのが、『社会的信用』です!

社会的信用と言うとちょっと難しいので、
『サラリーマンは、信用が高い』と思ってください。

年商1200万円の個人事業主、会社経営者よりも、
年収600万とかの会社員のほうが、社会的信用が高いのです。

 

会社員の方は、

『会社の信用』→『自分の信用』
になっています。

 

会社の信用は、あなたの信用。

社会的信用が高い人は、
お金の面で銀行から力を貸してもらうことができます

 

サラリーマンの不動産投資戦略は、

社会的信用を使い、銀行から『融資』を受けることで、
多くの初期費用を獲得し、不動産を購入するというものです

 

「融資といっても、莫大な借金でしょ?」


「たとえ不動産を買えたとしても、しばらくは融資(借金)があるから、
お金を得ても、全て返済に回っちゃうのでは? 」

と不安になる方も多いのですが、

 

大丈夫です。

しっかりと不労所得を得つつ、
自分で使えるお金も得ながら、融資の返済をしていくことができます。

 

具体的な方法は、

仮に、
3000万円の物件を買って、毎月100万円の家賃が入ってくるとします。

この家賃100万円から、毎月50%を返済にあてて、
残り50%を不労所得としてあなたのポケットに入れていきます。

 

こうすることで返済もしっかり行うことができ、
収入も、安定して得ることができるわけです

不労所得はしっかり得て、自由に使えるお金をしっかり確保しながら、
返済もきちんと行っていくことができます。

 

不動産投資のリスクは?


気になるのはリスク、

「入居者がうまく入らなかったらどうするの?」
「リスクは?破産しないの??」

これもまた、不動産投資の不安ですよね。

 

実は、
不動産投資の貸し倒れ率(失敗率)というのは、たったの0.2%なんです。

その理由が、先ほどの返済方法で、
家賃の中から返済していれば、きちんと返せます。

 

ただし、
あくまで正しいやり方で不動産を動かした場合の話です

 

これが一番危険なのですが、

自己流でやってしまうとうまくいかないのはもちろん、
最悪、0.2%中に入って失敗してしまうこともあります。

 

これを回避するためには、

不動産投資に詳しい人、結果が出ている人で、
同じ不動産会社を紹介してくれる人を探して、必ず味方につけること

これが何よりも大切です!

 

正しい情報を手に入れていれば、
不動産投資で失敗するリスクは、限りなく0%に近くなります。

 

 

以上が、会社員のための不動産投資の概要です。

どうでしょうか?
不動産投資に対してのイメージが大分変ったかと思います。

 

とくに、

『サラリーマンこそ不動産投資!』
というのが意外だったのではないでしょうか。

僕もはじめて知った時は結構な衝撃を受けました笑

 

会社にこき使われて、自由が少ないサラリーマン。

「あんまりいいことないかも…」
なんて思っている人も多いですが、

そのサラリーマンという立場が、これほどの強力な武器になるんです!

 

そのチャンス、ぜひ逃さず使ってください!!

 

この記事以外にも
不動産投資についての記事を随時更新しますので、

ぜひそちらもご覧になってください^^

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

ーーー✄ーーー✄ーーー✄ーーー✄ーーー

PS.

不動産投資は、サラリーマンの人生を開放するための最善策です。

 

もし、不動産投資について、

・「興味がある」
・「もっと詳しく知りたい!」

と思われたら、

下のボタンをクリックして
shinn 公式アカウントをご登録していただき、

『不動産投資』とメッセージを送ってください。

友だち追加

不動産投資について、
さらに詳しく解説いたします。

関連記事

  1. 不動産投資2

    『不動産で脱サラ!』普通のサラリーマンが、不労で月収100万円を稼ぐ物…

  2. 不動産jpeg

    『不動産投資は誰のために?』不動産投資に向いている意外な人

  3. 不動産投資の錬金術

    『もっと早く知りたかった!』不動産投資の電子書籍をリリースします。

  4. 会社員

    『会社員の不動産投資』奴隷同然のサラリーマンが、不動産投資で生活がどう…

  5. 失敗

    『不動産の失敗談』よくある失敗事例と、失敗を防ぐノウハウ

  6. リスクを回避

    『不動産投資』不動産投資のリスクと、その回避方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。