メルカリ

『メルカリは時代遅れ?』メルカリ無在庫転売の現状を解説します!

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

リスクなく稼げる物販ビジネスといえば、
無在庫転売

無在庫転売の中でも、
メルカリ無在庫転売は、特に有名なものです

 

僕は、メルカリ無在庫転売も教えていたことがあります。

 

物販の稼ぎやすさと、
無在庫転売の、リスクの低さ、
メルカリの市場の大きさ、

この3つが重なった、
メルカリ無在庫転売は、

非常に結果が出やすく、
ちゃんとしたノウハウを正しく使えば、

誰だって結果が出せるものでした。

 

しかし、

今、メルカリ無在庫転売の問題となっているのは、
規制

 

出品に関する様々な規制がされるようになって、

メルカリ無在庫転売は、人気が下がってしまいました。

 

今からメルカリ無在庫転売をはじめるのは、時代遅れなのでしょうか?
そして、メルカリはもう稼げないのでしょうか?

 

今回は、
メルカリ無在庫転売の、今
ということで、

メルカリ無在庫転売についての
僕の考察をお話していこうと思います!

 

メルカリで稼いでいたから、
これからビジネス活動をはじめてみたい方は、

きっと、参考になると思いますので、
ぜひ、最後までご覧ください^^

 

メルカリ問題勃発!


無在庫転売の解説は、ほかの記事でもお話していますが、

ここでもザックリ解説するなら、

・在庫を抱えないので、リスクがない
・比較的単純なモデルで、初心者がはじめやすい
ビジネスの基礎を覚えることができる

という、

これからビジネスをはじめる方に、
超オススメできるビジネスモデルです。

 

そして、
大人気だったメルカリ無在庫転売。

 

今、メルカリでは何が起こっているのかと言うと、

出品規制

転売をする人を、市場から一掃するための処置です。

 

一番最初の規制では、

ある特定の条件を満たしたユーザーは、
出品した商品が、タイムラインに表示されない。

という状態になりました。

 

商品がお客さんの目に届かない。

物販ビジネスでは、致命傷です。

 

第一回の規制で、ほとんどの転売ユーザーがメルカリを去り、
「メルカリはもう稼げない」と言われるようにもなりました。

 

メルカリの現状


とは言っても、
この規制はあまり難しいものでもなく、

僕たちは、この規制を攻略して、
今まで通り、無在庫転売を続けることができました。

 

ライバルがいない市場は、
まさに、ブルーオーシャン。

今まで以上に結果を出しやすくなり、
はじめたばかりの人でも、

すぐに、月収100万円を超える人もいました。

 

しかし、

その後を規制は繰り返し行われ、
今も、規制内容は更新されています

 

で、
肝心の、『メルカリ無在庫転売は稼げるの?』
という所ですが、

副業とするなら、
向かないかと思います

 

と言うのも、

規制には、いくらでも対応できるんです。

 

しかし、
規制は繰り返し行われるものなので、

対応しては、規制されて、
また対応しては、規制され…

という、
イタチごっこの状態になってしまうんです。

 

僕も、メルカリ無在庫転売を教えていましたが、

今は、
例外はあるものの、初心者にはオススメしていません。

 

稼ぐことに関しての
『効率』を重視してみると、

メルカリは、不向きなんです。

 

イタチごっこですからね。

 

じゃあ、無在庫転売は…


ここまで聞くと、
「じゃあ、無在庫転売はもう稼げないの?」

と疑問を持つ人もいるかと思いますが、

 

そんなことは、ありません!!

 

ここで、勘違いしてはいけないポイントは、

メルカリ無在庫転売は終わったけど、
無在庫転売は、まだ終わっていない

というポイントです。

 

たまたま、メルカリが使えなくなっただけで、
市場は、ほかにもあります。

無在庫転売は、
他の市場でも、行っていくことができます。

 

僕も、メルカリ無在庫転売を教えていましたが、
今は、市場を完全にシフトチェンジして、

メルカリよりも、稼ぎやすき、
収入がより安定していて、
初心者でも、結果が出しやすい

 

ヤフオク無在庫転売
を、皆さんに教えています。

 

ヤフオクには、
メルカリとは違う魅力があって、

その魅力が、無在庫転売との相性抜群!
ということがわかっています。

 

ついこの間、
ヤフオク無在庫転売のみで、300万円を稼ぎ出してしまう生徒さんが現れました!

ヤフオクの可能性はかなりのものです!

 

インタビュー動画を撮りましたので、
合わせてご覧になってください^^

 

 

さて、

最後に、一つおまけでお伝えしたいことがあります。

 

メルカリがはじめて規制をかけたときに、
すぐに、「もう終わった」と思って、
やめていったユーザーも多いですが、

 

僕たちは、まだあきらめていなくて、
その規制を乗り越えて、

ブルーオーシャンとなったメルカリで、
今までよりも、多くの利益を上げることができました。

 

一度、うまくいかなくなったからといって、
すぐに諦めてしまっては、

もったいないです。

可能性は、
どんな時でも、少しは残っているものです。

 

0.1%でも、可能性が残っているのなら、
あきらめないで、頑張ることが、

あなたがこれからビジネスで稼いでいくためには、
重要なポイントになります。

 

無在庫転売も、まだまだ稼ぐことができるビジネスモデルです!
一緒に頑張っていきましょう!

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 渋谷 スクランブル交差点

    『ヤフオク無在庫転売』ライバルが多いから、市場は飽和するのでは?

  2. メルカリVSヤフオク

    『メルカリ VS ヤフオク』毎月15万円稼ぐなら、どっちを選べばいいの…

  3. ヤフオク 売れない

    『ヤフオク無在庫転売』商品が売れないときの対処法

  4. ヤフオク 詳しく

    『完全版』ヤフオク無在庫転売をさらに細かく、わかりやすく解説します!

  5. ヤフオク転売

    『ヤフオクでいくら稼げる?』月収15万円を安定化させる3つのポイント

  6. ヤフオク無在庫転売

    『ヤフオク無在庫転売』について、ゼロから詳しく解説します!

  7. グラフと鉛筆

    『ヤフオク無在庫転売』複数アカウントで、収入アップ!

  8. お金のビン

    ヤフオク無在庫転売の『基本的な』メリットについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。