起業計画

『どうすれば起業できるの?』起業するために必要なことをお話します!

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

「大きいお金を稼ぎたい!」
「脱サラして自由になりたい!」
「新しいことにチャレンジしたい!」

そんな思いを胸にいだいて、起業を考える人が増えています!

 

とはいっても、
今まで学校で勉強してきた内容は、全部「就職」するためのもの。

起業について知識がある人は、この日本にはそこまで多くありません。

 

その結果、

「起業は難しい…」
「頭が良くないとできない…」

なんて思われてしまっています。

 

ですが、
起業は、やろうと思えばだれでもできます!

 

事実、
僕も就職一択の人生で、今まで勉強してきましたが、

ふとしたきっかけで大学院を中退して、起業しました。

 

起業は、就職同様、
ちゃんとしたやり方で行動していけば、誰でもやり遂げることができるのです!

 

今回は、

起業するために必要なことをお話します!
ということで、

起業についての基本的な知識、
起業するには、何をすればいいのか?

などを、詳しく解説していきます!

 

そもそも『起業』とは、なんでしょう?


まずは起業について解説していきます!

起業とは、『事業』を『起こす』と書きます。

つまり、
自分で事業を起こして、利益(お金)を得ていくことを起業といいます。

 

もともとあるものではなく、新しい事業、

自分で作った事業を、
責任を持って、やりぬくことだと僕は定義しています。

 

会社で働くのとは全然違う世界です

毎日決められたことをするのではなく、

毎日が新しくて、
発見とドキドキに満ち溢れた、実に生きていて楽しい世界です!

 

『会社員』と『起業家』の違い


会社員と起業家は全くの別物です。

 

まず、会社員というのは、

すでにある事業の一部を会社から請け負って、
こなしていくことで、お金をもらっています

決まった時間に起きて、電車に乗って、
オフィスについて、与えられている仕事をして、決まった時間に帰る。

会社員は、時間と労力を使うことで、
会社から決められた額のお金をもらっていくのが仕事です。

 

一方、起業家というのは、

すでにある事業ではなく、自分で新しい事業を作りだして、
お金をもらうのではなく、稼ぎにいく人のことを言います。

 

決められた業務をやって、対価としてお金をもらうのではなく、
自分から新しいことを仕掛けていくことで、お金を生み出していきます。

会社員とは違って、生活にはかなり自由があります

 

起きる時間も決まっていませんし、仕事をする時間も自由、
時間を自由に使うことができます。

収入も「給料」ではないので、
上限がなく、可能性は無限大です

 

その反面、
しっかりやっていかないと、収入がゼロになる可能性も十分にあります

時間も自由に使うことができますが、
しっかり自分の行動を決めて生活していかないと生きていけなくなります。

 

会社員は、会社が面倒をみてくれますが、
起業家は、すべてが自己責任です

自己責任だからこそ、自由が多く、
可能性が無限に広がっていて、実に面白い世界です

 

起業は大変?大きいビジネス?


起業にも大きさがあります。

大きい起業というのは、

上場企業や有名起業がやっていること、
オフィスや店舗を構えていること
大人数で大規模、資本金も大量

たぶん、多くの人はこっちのほうがイメージしやすいのではないでしょうか。

僕たちが普段見かける会社は、基本的に大きい起業です。

 

大きいもあれば、小さいもあります。

小さい企業とは、

スモールビジネスで、小規模の事業形態
オフィスが小さい、もしくはオフィス自体ない
少人数で資本金も少ない

こんな感じです。

 

決して、大きい事業でなければ起業できないというわけではありません

 

事実、僕も小さい起業です。

今は事務所も持っていますが、
起業して数年間は、事務所自体ありませんでした

 

『起業する』と考えた時は、
基本的に、こっちの小さい企業をイメージしておけば大丈夫です

資本金も少なくて済みますし、
従業員がいなくても、一人で起業することができます。

 

どうやったら起業できる?


たぶんこの記事を読んでいるあなたが一番気になっているのは、
何をすれば起業できるの?』というポイントですよね。

 

起業といっても実に多くの種類があります。

先ほどお話したように、
大きい起業もあれば、小さい起業もあります。

事業にも多くの種類がありますし、
その種類によって、やることも全然違います。

 

なので、
『起業したい!』と考えているけど、
何をやったらいいのかわからないという方は、

まず、『メンターを見つける』ところから始めてみてください。

 

メンターとは師匠のことであり、

起業についてのあらゆる知識やスキルを持っていて、
実際に起業して、結果を残している人と出会うことが、

起業への第一歩になります

 

僕もメンターとの出会いが始まりで、起業しました。

やはり、
一人であれこれ調べて、起業について1から勉強するより、

実際に起業した人とつながり、
実践的な知識を知り、スキルを身に着けていったほうが、

より早く結果を手にすることもできますし、
失敗するリスクも最小限に抑えることができます

 

 

さて、

今回は起業へのスタート、

そもそも『起業とは?』
起業の大きさ、種類
最初にすべきこと

についてお話しました!

 

最後にお伝えしたいのは、

今の世の中は、あらゆるところに可能性が転がっています

日々、新しいものが生まれて、
世の中に飛びだし、僕たちの生活が変化しています。

 

農業革命から始まり、
産業革命、IT革命と進み、

今も世の中は進化し続けています。

そういった世の中だからこそ、
やることに満ち溢れていて、可能性に満ち溢れています。

 

起業を思い立つというのは、本当に素晴らしいことです!

好奇心を爆発させて、
ぜひ、チャレンジしてみてください^^

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ーーーーー✄ーーーーー✄ーーーーー✄ーーーーー

Ps.1

大学を卒業してから大学院へ、
就職のためにごく普通の道を歩んでいた僕が、

大学院を中退して起業して、
起業1年目で月商4000万円を稼いだ経験をまとめた電子書籍、

10年後に生き残る未来の起業法 ~やりがいと収入を両立するゆとり起業~

を無料で公開しています。

 

Kindle版のダウンロードはこちら

iBooks版のダウンロードはこちら

 

起業するために必要なこと、
起業の面白さ、起業家たちの思考をまとめてあります。

合わせてご覧ください^^

 

Ps.2

【shinnの起業コンサルティング】

起業についてわからないこと、
知りたいことなどがありましたら、

僕の公式LINEにご連絡ください!

 

友だち追加

 

「こんなこと聞いても大丈夫かな…」
と思っていることでも気軽にメッセージしてください!

すぐに返信いたします^^

 

また、定期的に公式LINE限定の起業情報も配信していますので、
この機会に、逃さず手に取って頂ければと思います^^

関連記事

  1. 金欠

    『どうしてもお金がない!』ゼロ以下からビジネスをスタートさせる方法

  2. コミュニティ

    『見極めろ!』失敗しないビジネスコミュニティの選び方

  3. 失敗する女性

    『もう失敗しない!』ビジネスを失敗させてしまう人がもつ2つの特徴と、対…

  4. 投資とビジネス

    投資とビジネス どっちを選べばいいのか?

  5. キャッシュポイント

    『キャッシュポイント』収入源を増やすときに一番重要視するべきこと

  6. 学生のネットビジネス

    『19歳のネットビジネス』大学生になったらいかにしてネットビジネスで稼…

  7. パソコン

    ビジネスで使うパソコンの最低スペックは?

  8. セミナー会場

    shinnこと高浜真也のセミナーは、どんなセミナーなのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。