ツールと人

『ツールで稼げる?』バイナリ―オプションツールの知られざる闇

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

前回、
バイナリ―オプション業界の闇についてお話しました。

『要注意!』バイナリ―オプション初心者が狙われる、業界の側を暴露します。

 

バイナリ―の負け金で稼ぐアフィリエイト、
SNSでよく見る広告の正体はこれだったんですよね。

どのくらい儲けているのでしょうね…

あの広告からバイナリ―を始めると、
薄っぺらいノウハウのみで勝負することになりますので、

バイナリ―では負けてしまいます。

「その負け金の数%をおいしくいただく紹介者」というわけですから、
これは、かなり闇が深いと思っています笑

 

情報って、本当にいろいろな物がありますからね。
どうかお気を付けください。

 

さて、
今回は、バイナリ―初心者がよく騙されるもう一つの闇、

バイナリ―ツールのアフィリエイト
についてお話していこうと思います!

 

 

・シグナルツール
・自動売買ツール

など、バイナリ―にもツールは多くあるのですが、
これを使えば本当に稼げるのでしょうか…?

詳しく解説していきますので、
ぜひ、最後までご覧ください^^

 

2~3万円くらいのお手頃ツールが出回っていますが…


最適なエントリーポイントを教えてくれるシグナルツール、
バイナリ―を自動でやってくれる自動売買ツールなど、

一見、便利で簡単に稼げるようになりそうなツールが多く出回っていますが、

そのほとんどは、あまり信用できるものではありません。

僕も、自動売買ツールなどを検証していますが、
思ったような結果は出てくれていません。

 

探せば、あるとは思いますよ。

FXには、自動売買でも良好な結果を出してくれるツールがあって、
現在もテストを続けています。

ただ、これは奇跡的に見つかったと言ってもいいくらいで、

巷に出回っている、2~3万円くらいで手に入るツールは、
ツールだけでは稼げるようにはなりません

 

ツールとは、開発者のノウハウの一部が自動化されたものです

人間がやっても機械がやっても同じような結果が出るような事、
人間がやると面倒くさい事などを、一部ツールで自動化しているのです。

『一部』ということは、
他の部分がないと、完全には機能しないんです

ツール開発者が使えば稼げますが、
それ以外の人が、スキルも無しにツールを使うと、

不完全で稼げないということです。

 

『スキル修得→ツール運用』の順番で!


物販ビジネスも同じなのですが、

ビジネスや投資自体は、ツールがなくてもできるものばかりです。

「ツールを使えば稼げるようになる」
のではなく、

スキルが習得できたら稼げるようになる
これが基本です。

ただ、
どうしても人間がやると面倒だったり、
正確ではない事を、一部ツールに任せることで、

全体を効率化しようというのが、本来のツールの使い方なのです。

 

なので、
まずは、スキルを習得することを目指していきましょう!

バイナリ―オプションなら、そこまで高度なスキルは必要なく、
基本さえ押さえることができれば、投資として運用できるようになりますので、

あまり難しく考えないで、
とりあえずでも始めてみることをオススメしています。

 

そして、
スキルが身についたところでツールを使って、

より効率化して、稼げるようになっていきましょう!

スキルさえ身についていれば、
たとえ、ツールが使えなくなっても継続して稼ぐことができますからね

「ツールを使えば稼げます!」
とうたうアフィリエイトも存在していますが、

ツールさえ使えば稼げるというのは、まずありえないと思っています。

スキルの一部だけ持っていても稼げませんからね。

 

悪質なアフィリエイトには、ご注意を。

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 本と骸骨

    『要注意!』バイナリ―オプション初心者が狙われる、業界の側を暴露します…

  2. バイナリ―

    『バイナリ―オプション』ダメダメな初心者が2ヶ月で200万円を稼いだ物…

  3. バイナリ―で勝つ

    『バイナリ―で勝つには?』バイナリ―で負けてしまう人は、これをやってみ…

  4. タブレット

    『利益継続!』バイナリ―で勝ち続け、利益が積みあがる3つのポイント

  5. バイナリ―オプション

    『バイナリ―基礎知識』バイナリ―オプションとは?なぜ初心者でも稼げるの…

  6. 質問と回答

    『○○が違う!』バイナリ―で稼げている人が知っている事実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。