物販ビジネスのやり方と、今オススメの手法

【入門】初心者向け物販ビジネスの始め方【リサーチ方法や仕入れ方など】

こんにちは!
shinnこと高浜真也と申します!

    • 「物販ビジネスについて知りたい!」
    • 「物販ビジネスの始め方を知りたい!」
    • 「商品の仕入れ方を知りたい!」
    • 「売れ筋商品のリサーチ方法を知りたい!」

こんな疑問を持って、このページにご訪問いただいたのだと思います。

 

このページでは、
初心者向けに、物販ビジネスの始め方やリサーチ方法、
どこで何を仕入れるのかなど、

具体的な物販ビジネスの概要をゼロからお話していきます。

後々お話しますが、
物販ビジネスは、個人で稼ぐスキルを身に着けたいと思っているビジネス初心者にとって、

これ以上ない最高のビジネス入門コースです!

僕も、現在では年商1億円の会社を経営していますが、
もともとの始まりは、学生時代にボロアパートで取り組んでいた物販ビジネスです笑

初月で12万円を稼いで、3ヶ月後に月収100万円に到達することができて、
今に至ります。

このページに、物販を始めるために全てを書き込んだので、
ぜひ、最後まで読んでいただき、
物販ビジネスをスタートさせてください!

まず、『物販ビジネス』とは?


まず、物販ビジネスとはどんなビジネスモデルなのかを解説していきます。

物販とは、『』を『販売』するビジネスモデルで、
商品をどこからから仕入れてきて、どこかで高く売るというシンプルなビジネスです。

コンビニやスーパー、ドラッグストアなどをイメージしてください。あれも物販ビジネスです。

お店と同じことをあなたが行って稼ぐというのが物販ビジネスで、

ネットショップを開設して、
そこで仕入れてきた商品を販売して、利益を得ていきます。

 

最近では副業で始める方も増えていて、
初月で10万円~30万円ほどの副収入を獲得する方が多いです。

外注化などをすれば大きく稼ぐことができ、
僕のコンサル生だと、最高で300万円以上の利益を達成しました。

 

物販ビジネスが初心者向きのビジネスである理由


最近では物販ビジネスを副業で始める方も増えていますが、

物販ビジネスは、これからビジネス活動を始めていく方にとって、
これ以上ない最高の入門ビジネスです!

それは、

  • 再現性がめちゃくちゃ高い!
  • 収益発生までの時間が短い!
  • 難しいスキルが必要ない!

この3つのメリットがあるからです。
具体的に解説していきましょう。

理由1『再現性が高い!』

まず、
物販は再現性が非常に高いです。

と言うのも、
仕組みがシンプルなので、初心者でも作業しやすいのです。

ネットビジネスで有名なアフィリエイトと比べてみましょう。

アフィリエイトは多くの専門知識と時間を使って、
やっと数千円の利益が出るような、高難易度のビジネスです。

初心者だと、その難しさから挫折してしまい、
1円も稼げずに終わってしまう場合がほとんどです

数字に出すと、
95%の人は、月に5000円稼ぐことができずに終わっています。

再現性が非常に低いのです。

 

それに比べて物販ビジネスは専門的な知識を必要としません。

単純な仕組みをコツコツと取り組むことで、
ビジネス初心者でも利益を出すことができます。

これが、再現性を高くしています。

 

理由2『すぐに利益がでる!』

物販ビジネスは、他のビジネスと比べても、
利益が発生するスピードが桁違いに速いです。

これは実際に作業をしてみると分かるのですが、
正しいノウハウを使って出品すると、商品はすぐに売れていきます。

ヤフオクを使って出品した場合だと、
商品が売れた瞬間に、あなたの口座に利益が振り込まれます。

アフィリエイトなどの広告収入は利益が確定するまでに3ヶ月ほど時間がかかるのですが、
物販ビジネスは、商品が売れればその瞬間に利益が確定します。

メルカリやヤフオクを使って物を売った事がある人は退官したことがあると思いますが、
商品が購入された瞬間に利益が確定していますよね。

 

理由3『難しいスキル不要!』

物販ビジネスは、難しいスキルを使いません。
単純な作業で利益を得ることができます。

もちろん、
取り組む物販によっては難しいスキルが必要になる場合もあります。

例えば、
自分で商品を作成する場合だと、デザインを考え実際に商品を作成したりなど、
そこに必要な専門スキルがあります。

ただ、
ほとんどの物販は、こういったスキルを使いません。

もともと開発された商品を販売しますからね。

 

すでにある商品を販売するだけなので、
これ自体はめちゃくちゃ簡単です。

物販で使うスキルと言ったら『商品リサーチ』ですが、
これも後に解説しますが、難しくありません。

単純なリサーチ方法を、コツコツと積み上げていくだけです。

 

【リサーチ&テスト済み】いま最も稼ぎやすい物販ビジネス


さて、ここからは物販の実践編になります!

まず、どんな物販が稼げるのかをお話していきます。

これはすでにリサーチとテストが済んでいるので、
今現在、最も稼ぎやすい物販ビジネスをここでお伝えいたします!

今稼ぎやすい!『中古ブランド品転売

今稼ぎやすい!『中古ブランド品転売』
僕が今一番注目しているのが、この『中古ブランド品転売』です!

時間のないサラリーマンの方が取り組んでも、初月から25万円~30万円ほど稼げています。
外注化をすれば、100万円程度なら短時間で稼げてしまうのではないかと推測しています。

 

中古ブランド品転売は、
ヴィトンやエルメスと言ったハイブランド商品の中古を仕入れてきて販売します。

商品はボロボロの状態なので、
これを『リペア』と言って、修理をしてから販売していきます。

ケースバイケースですが、
3000円で仕入れてきた商品が、2万円くらいで売れています。

今稼げる!『革靴転売

今稼げる!『革靴転売』
革靴転売は、古着屋などにある革靴を仕入れ販売します。

こちらも中古品ですので、
靴磨きなどを行って修理することで、高く売ることができます。

今稼げる!『カメラ転売

今稼げる!『カメラ転売』
カメラ転売は、
中古のデジタル一眼レフカメラを仕入れて販売していきます。

中古で仕入れてきたカメラはクリーニングを行って販売することで高く売ることができます。

また、
カメラはセット販売(レンズのまとめ売りなど)をすると高く売れる傾向があります。

今稼げる!『ジャンク品転売

今稼げる!『ジャンク品転売』
ジャンク品転売は、
ハードオフなどにあるジャンク品コーナーにあるパソコンのケーブルなどを仕入れてきて販売します。

「壊れたものを売るの?」
と思ってしまう方もいるかもしれませんが、

ジャンク品は「この状態ならジャンク品になる」という基準があって、
ジャンク品だからといって「使えない」というわけではありません。

これをお店に行って目利きをして仕入れてくることで、
1つで1000円以上の利益を出すこともできます。

 

商品の仕入れ先【初級編】


さて、
どこから商品を仕入れてくればいいのでしょうか?

ここからは、商品の仕入れについてお話していこうと思います。

まずは、初級編からお話していきましょう。

フリマアプリで仕入れる

フリマアプリとは、

        • メルカリ
        • ラクマ
        • ヤフオク!

などのフリーマーケットアプリのことで、
こういったプラットホームを探してみると、商品を安く仕入れることができます。

すでに使わなくなったものを格安で売りだしているユーザが多いですからね。

実際にタイムラインを覗いてみてください。
この中をリサーチをすることで、売れ筋商品を安く仕入れることができます。

リサイクルショップで仕入れる

リサイクルショップでも、よく売れる商品を発掘することができます。

リサイクルショップのオススメとして

      • トレジャーファクトリー
      • ハードオフ
      • 大黒屋
      • ecocolo

こういったお店があります。

中古ブランド品転売やジャンク品転売だと、
リサイクルショップを探してくることで、良質な商品を安く仕入れることができます。

実際にお店に行って眺めてみると、『これ絶対に高く売れる!』なんてものも見つかるので、
足を運んで探すのも面白いです。

卸業者(おろし)から仕入れる

これは卸業者と契約を結んで格安商品を大量に仕入れる方法です。

契約を結ぶという少し特殊な手順を踏みますが、
中古ブランド品転売をやる場合は、この方法で仕入れてくると安く大量に仕入れることができるのでオススメです。

海外から並行輸入で仕入れる

これも少し特殊になってしまいますが、
海外から並行輸入することでも仕入れることができます。

この方法だと、
新品で未使用品を安く仕入れることができます。

ブランド品などは、正規品を仕入れることができるのでオススメです。

特殊市場で仕入れる

特殊な市場で仕入れることもできます。

ただ、この方法は中級者から上級者向けになるので、
ひとまずは先ほどお話した

    • フリマアプリ
    • リサイクルショップ
    • 卸業者
    • 海外から並行輸入

これで仕入れれば大丈夫です。

中級者~上級者向けの仕入れ方法はこちらの記事で解説しているので、
覗いてみたいからは、合わせてごらんください。

【特殊な仕入れ】特殊な仕入れ先を使って、物販ビジネスの利益を伸ばす戦略

 

仕入れた商品を販売する場所(プラットホーム)


さて、
続いては仕入れた商品を売る『販路』について解説していこうと思います。

このプラットホーム選びはかなり重要で、
あなたが売る商品のニーズがないプラットホームで販売しようとしても、全く売れずに終わってしまうことがあります。

現在オススメできる販路をご紹介していきます。

フリマアプリで販売する

フリマアプリは仕入れ先にも使えますが、
販売先としても使うことができます。

数年前からフリマアプリの市場は急速に拡大して、
メルカリやヤフオクを使っているユーザも非常に多いです。

実際に使ったことがある方も多いですよね。

Amazonで販売する

世界最大級のネットショッピングサイトであるAmazonは販売先として最高です。

これは応用編になってしまうのですが、

FBAというサービスに登録すると、商品の保管から注文処理、
配送や返品作業など、物販の作業の面倒な部分をAmazonか代わりにやってくれます。

卸業者などで大量に商品を仕入れてきてFBAに預けてしまえば、
作業を効率化することができます。

ジャンク品転売とFBAを組み合わせると、作業が効率的になります。

海外輸出で販売する

国内で販売する方法以外にも、
日本で商品を仕入れてきて、海外で販売していきます。

最近の販路としては、中国などに輸出するのがオススメです。

 

【まとめ】物販ビジネスをはじめて、個人で稼ぐ力をつけましょう!


さて、今回のまとめです。

今回のまとめ

・物販ビジネスは、『物』を『売る』ビジネス
・物販ビジネスは、初心者にオススメの入門ビジネス
・中古ブランド品転売や、ジャンク品転売がある。
・仕入れ先は、フリマアプリやリサイクルショップ
・フリマアプリやアマゾンで売る。

始めてみるとわかるのですが、
とにかく、やることが単純です。

ビジネス初心者なら、最初から難しいことにチャレンジするのではなく、
単純なことから始めて、初月で10万円ほど稼げるようになってから、

物販ビジネスを拡大してもいいですし、
別のことを始めてみるのもいいですね!

 

僕は現在、年商1億円ほどの会社を経営していますが、
その始まりが、物販ビジネス初月で稼いだ12万円でした。

はじめて損はありません!これはお約束します。

ただし、
正しいやり方で取り組まないと全く稼げないのが物販ですので、

ぜひ、このサイトに追加している物販情報もご覧になって頂き、
素早く稼げるルートを歩んでください!

 

また、
「物販ビジネスをはじめたいけど、何から取り組めばいいのかわからない…」
と言う方は、

僕の公式LINEで無料アドバイスいたしますので、
気軽にご連絡いただければと思います。

 

友だち追加

その際に
『サイトを見てきました!』とメッセージを送ってください。

ここまでご覧いただいたお礼としまして、

『たった1年で資産1億、年収500万円あげた副業ノウハウ』
というマニュアルをプレゼントさせていただきます。

 

それでは!今回は物販ビジネスの始め方についてお話しました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 【オススメの本】shinnが読んで満足した、物販を勉強できる書籍3選

  2. 物販のデメリット アイキャッチ

    【デメリット】物販ビジネスのいやな部分と、乗り越えて稼げるようになる方…

  3. 特殊な仕入れ先で利益を伸ばす アイキャッチ

    【特殊な仕入れ】特殊な仕入れ先を使って、物販ビジネスの利益を伸ばす戦略…

  4. 物販コンサル アイキャッチ

    【一番安全】物販ビジネスは、絶対にコンサルを受けて学べ!

  5. 物販ビジネス準備 アイキャッチ

    【必要!】物販ビジネスは、パソコンとクレカがあれば始められます。

  6. 物販ビジネスせどり アイキャッチ

    【本の転売】せどりの概要と、初心者にはオススメできない理由

  7. 物販ビジネスでAmazon アイキャッチ

    【FBAが魅力】物販ビジネスでAmazonを使うメリット

  8. 物販で起業 アイキャッチ

    【実は簡単】年商1億円を稼いだ経験から見える『物販で起業する方法』 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives