パソコンとお金

『投資とギャンブルの違い』理解して、確実にお金を増やしていきましょう!

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

 

お金を使って、お金を増やす方法をあげてみると、

・投資
・ギャンブル

このどちらかになりますよね。

 

株やFXを「投資」という人もいますが、
「ギャンブル」と答える人もいます。

この
『投資』と『ギャンブル』の違いを理解しておくことは、

あなたがこれから投資で稼いでいくために、
非常に重要なポイントになります。

 

今回は、
投資とギャンブルの違い
ということで、

投資とギャンブルの違いについてお話ししたいと思います!

 

投資を確実に成功させて、生活を変えていきたい人は、
ぜひ、最後までご覧ください^^

 

『ギャンブル』とは?


まず、ギャンブルから解説していきましょう。

 

ギャンブルで思いつくものといえば、カジノ。

カジノはギャンブルですね。

 

ギャンブルは、『運試し』です。

勝負!なんて言って、
勢いでお金を賭けることを言います。

 

自分の運に任せて、
神に祈って…

勝つか負けるかわからない。

スリルを楽しむ』ことをギャンブルといいます。

 

ギャンブルは、
正確にはお金を増やす方法ではないんです

あれは、『スリルを楽しむもの』だと僕は考えています。

 

つまり、

確実にお金を増やさないと困る人、

投資で1億稼いで、
華やかな脱サラを本気で狙っている人などは、

ギャンブルをやってしまうと、永遠にその夢はかないません。

 

ギャンブルは、スリルを楽しむ行為
遊びです。

 

『投資』とは?


次に『投資』を解説していきましょう。

 

投資は、お金でお金を増やそうとすることを言います。

作業自体はギャンブルと変わりません。

 

だた、決定的に違うことは、
計画の有無』です。

 

投資とは、

まず、お金の流れを計算して、
プランを立てて、そのプランに基づいて作業をしていきます。

そのプランの中には、
負けることなども含まれています。

 

例えば、

・軍資金は10万円
・月利10%で、1万円を増やす

これが基本の目標で、
負けなども計算して月利10%を目指します。

 

投資とは、
計画を立てて、お金を増やす行為』です。

スリルなどは存在しないものです。

 

なので、

カジノなどのギャンブルも、
しっかりと計画を立てれば、投資と呼べるようになるんです。

 

稼ぎたいのなら、『投資』をする!


投資とギャンブルを比較してみましたが、

もうお分かりですね。

 

本当にお金を増やしたいのなら、
投資をぜったい選びましょう

ギャンブルは、お金を減らすだけです。
代わりに、スリルを味わうことができますけどね笑

 

しかし、

脱サラや副業などの目標がある場合、
スリルは必要ありませんよね。

プランを作って、お金を動かさないと、
お金は暴走してしまいます。

 

たとえ、計画を立てたとしても、

その計画にないことを少しでもやってしまうと、
投資をしているつもりが、ギャンブルになっているということもあります。

 

この
計画通りに作業をする』というのが、

投資で一番大切なことであり、
一番難しいことなんです

 

ここを乗り越えないと、
投資でお金を稼ぐことはできません。

 

もし、
投資に興味があって、いまいろいろと調べている最中なら、

僕の公式lineに、質問などを送っていただければ、
いつでも解説いたします^^

 

友だち追加

 

投資も、しっかりやればお金を増やすことができます!

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 投資初心者は何から始めればいいのか? アイキャッチ

    投資初心者は何から始めれば稼げる?【副業で投資!】

  2. pay

    『ビジネスのスタートダッシュ!』ビジネスをはじめるなら、○○に初期投資…

  3. パソコンとiPhone

    『投資の基本その3』 投資を確実に成功させるための、勉強方法

  4. オフィス

    『サラリーマンの希望』サラリーマンに絶対おすすめできる投資

  5. ビットコイン

    『投資』って、そもそもどんなもの?ゼロから解説いたします!

  6. プレッシャー

    『投資の基本3』計画を立てて、マネープレッシャーに勝て!

  7. 電球

    『投資の基本その4』投資で勝てる情報のキャッチ方法

  8. お金と時計

    『サラリーマンの投資』時間がないサラリーマンでもできる投資法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives