転売で起業 アイキャッチ

ブランド品転売を本気でやって起業した社長【起業するなら転売から】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「転売で起業しようと思っています!」
・「具体的なやり方を知りたい!」
・「転売で起業した人の話を聞いてみたい!」

本記事では、このような疑問にお答えしていきます!

 

転売(物販)ビジネスで起業する方法は『【実は簡単】年商1億円を稼いだ経験から見える『物販で起業する方法』でお話しています。本記事では実際に転売から起業して年商2000万円を売り上げる現役社長さんのお話をご紹介したいと思います。

転売は起業の入門に最適で、「これから事業を始めて社長になりたい!」と言う人には超オススメのビジネスモデルです!

本記事でご紹介する実体験から、あなたの起業イメージを作って頂ければと思います!

ブランド品転売から起業!


ブランド品転売から起業!
今回ご紹介するのは、元ブラック企業社員の田渕さん。

現在はブランド品転売をはじめ、様々なビジネスを展開して年商2000万円をたたき出しています。

ブラック企業で働いていました

田渕さんはブラック企業で働くサラリーマンライフを送っていました。

ブランド品の買い取り販売を行う企業で朝から晩まで、まるで社蓄のような生活を送っていたそうです。生活できるほどのお金はもらっていましたが、自由が全くない生活に耐えられなくなり、独立を決意します。

ブランド品の買い取り販売事業をじかに見ていた田渕さんは、会社でやっていたことを自分で始めて起業することにしました。

プロのノウハウを使って転売を開始

プロのノウハウを知っている田渕さんは独立し、自分でブランド品の転売を始めました。

まだスマホがないガラケー時代に起業した田渕さんはヤフオクでブランド品の転売事業を開始。一人勝ちができる状態だったそうです。さらにプロのノウハウを知っているので素人では真似できない方法で仕入れを行い、順調に利益を伸ばしていきました。

そんなこんなで1年、ついに年商は2000万円を突破します。

1年目にして年商2000万円!

現在は転売を外注化して、不労で毎月50万~100万円ほどは安定して稼げるようになっているそうです。

そして、自身がブラック企業を抜け出して自由な人生を送れるようになった経験を生かして、ブランド品転売の講師としても活躍中です。転売とその他の事業を合わせると年商2000万円。サラリーマン時代とは比べ物にならない収入を得ることができるようになりました。

もともとブランド品転売が好きだった田渕さんは、好きなことでサラリーマン以上のお金を稼ぎながら、自由な時間もたくさんあるという誰もが憧れる人生を送れるようになっています。

 

転売が起業の入門になる理由


転売が起業の入門になる理由
さて、転売で起業して自由な人生を手に入れた田渕さんの実体験をお話しました。

僕自身も転売から起業していて、田渕さんの経験やその他の人たちの体験談も踏まえると、やはり転売は起業の入門に最適なビジネスモデルだと言い切れます。

転売はビジネスの入門に最高です

転売って結構簡単に稼げてしまうんですよね。やり方さえ間違わなければ作業をした分だけしっかり稼げるようになるというのが転売です。

というのも、転売は商品を安く仕入れて高く売るという作業がメインです。そして、売れる商品というものは各プラットホーム(ヤフオクやメルカリ)である程度決まっているのです。

売れるものを知っていればあとは仕入れて販売するだけ。これで利益が取れるビジネスモデルで、自分でお金を稼いだ経験がない人でもすぐに利益を出すことができます。

自分で稼ぐ感覚がすぐに分かりますので、起業して生きていく感覚をすぐにつかめるのが転売の良いところです。

スムーズに起業できる

転売で月に10万円程度稼げるようになっていれば、スムーズに起業することができます。

「起業って難しいんじゃ…」と感じている人が多いと思うのですが、自分で稼げるようになっていれば後は掛け算で収入を増やしていくだけなので、そこまで難しい話ではないのです。

起業で一番難しいのは、ゼロを1にする段階です。何もないところに新しいものを作るのが一番難しいのですが、転売はすぐに稼げるようになりますので、このゼロから1を作るスピードがものすごく早いのです。

1が作れれば転売事業を大きくすることもできますし、僕や田渕さんのように新しい事業を始めてスムーズに軌道に乗せることができます。

 

ブランド品以外の転売もオススメ


ブランド品以外の転売もオススメ
今回はブランド品転売をオススメしていますが、転売で起業したいと思っているのならほかの方法もあります。

僕が一番オススメできる手法はブランド品転売なのですが、そのほかでも稼げる転売はいくつかあります。

ジャンク品転売

ブランド品転売を並行して稼ぎやすいのがジャンク品転売です。ジャンク品転売はその名の通り、ジャンク品を仕入れてきて転売していく手法です。

中古品を販売している店舗(ハードオフなど)にはジャンク品コーナーという、もう使えなくなった電化製品などを格安で販売しているコーナーがあります。ここから状態の良い商品を格安で仕入れてきて、クリーニングをして高く売る手法がジャンク品転売です。

ジャンク品転売のメリットは、とにかく仕入れが安くできるので資金力がない人でも着手しやすい点です。さらにまだニッチな市場ですので、早いうちに市場を独占しておけば、将来的に安定した利益が取れる可能性もあります。

ジャンク品転売については『【ニッチな物販】ジャンク品転売のやり方と、低資金で参入する人におすすめの理由』で詳しく解説しています。

【ニッチな物販】ジャンク品転売のやり方と、低資金で参入する人におすすめの理由

その他転売も検証中です

そのほかにも転売手法はたくさんあります。

ここで上げられるものだけでも、

・革靴転売
・カメラ転売
・せどり(本の転売)
・ジャンク品転売
・ブランド品転売(中古ブランド、新品ブランド)

こういった手法があります。

僕は約3年ほど転売を研究していて、そのほかにも様々なビジネスや投資に手を出して検証に検証を重ねてきました。世の中には稼ぐ方法や起業に役立つ情報がたくさんありますが、なにをやっても転売ほど稼ぎやすく起業の入門に最適なモノは見つかりませんでした。

なので、転売は今後も徹底的に検証していき、最新情報が発掘でき次第このブログや公式LINEで配信していこうと思います。

今後の動きも期待していただければと思います!

 

【まとめ】転売は起業の入門に最適!


【まとめ】転売は起業の入門に最適!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・初心者でも稼げるようになるので、転売はビジネスの入門に最適。
・ゼロから1を作ることができれば、スムーズに起業できる。
中古ブランド品転売、ジャンク品転売が稼ぎやすい!
・その他転売も検証中です。(詳しくは公式LINEで)

起業するなら、絶対に転売から始めるのが一番確実です!

アフィリエイトや投資系などもありますが、転売と比べると難しく初心者だと稼げるようになるまでかなりの時間が必要になり、最悪1円も稼げないということが起きやすいです。

こういったものは転売で稼げるようになってから、応用的にやっていくのをオススメします。(もちろん、僕もそうしています)

 

転売に関する情報はこのブログ以外にも、公式LINEで随時配信していますのでぜひ覗いてみてください^^

友だち追加

転売の検証結果や最新情報も公式LINEから優先的に流していきますので、情報を余さずキャッチしていただくことができます。

 

それでは!今回は転売で起業した実話をお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 転売古物商 アイキャッチ

    古物商を取らないと転売はできないの?【ケースバイケース】

  2. 物販のデメリット アイキャッチ

    【デメリット】物販ビジネスのいやな部分と、乗り越えて稼げるようになる方…

  3. メルカリ規制 アイキャッチ

    メルカリは転売に対する規制が厳しいです【これをやったら即追放!】

  4. 転売のリスク アイキャッチ

    リスクゼロの転売を目指す方法【売れ残りとキャッシュフローについて】

  5. 転売で人気のブランド アイキャッチ

    転売で売れる人気ブランド【ハイブランドを取り扱いましょう】

  6. 【資金がない!】物販で仕入れ資金がない時の簡単な解決方法

  7. 【オススメの本】shinnが読んで満足した、物販を勉強できる書籍3選

  8. メルカリ転売中古ブランド品 アイキャッチ

    メルカリ転売は『中古ブラン品』を売れ!【今一番オススメの手法です】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives