物販で起業 アイキャッチ

【実は簡単】年商1億円を稼いだ経験から見える『物販で起業する方法』 

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

    • 「物販ビジネスで起業したい!」
    • 「どうすれば起業することができるのか?」
    • 「具体的な方法を知りたい!」

こんな疑問を持って、このページに訪れてくれたのだと思います。

結論から言うと、
物販ビジネスは、初心者が取り組んでも再現性が高いので、

素早く稼げるようになります。

そして、起業についてですが、
これはものすごく簡単に出来てしまいます。

難しいのは、会社名を考えることくらいです。笑

 

このページでは、
物販ビジネスを起点に起業する方法、

また、
実際に物販ビジネスから起業した僕の経験や、ビジネスパートナーの経験から、

物販ビジネスで起業する2つのルートを解説してきます!

ぜひ最後までご覧いただき、
起業にチャレンジしてみてください!

物販ビジネスで起業する流れ


物販ビジネスで起業する流れこんにちは!
まず、物販ビジネスで起業することができるのかというポイントですが、
もちろん、できます!

僕も物販ビジネスから始まって起業していますし、
僕の周りには、物販ビジネスだけで起業している人もいます。

具体的に、起業する方法についてお話していきます。

生活できるだけの収入があるのなら、役所に行けば起業できます。

まず、起業はめちゃくちゃ簡単です。

物販ビジネスで生活できるほどのお金を稼ぐことができているのなら、
役所に行って紙とお金を出せばそれで起業完了です。

これだけです。簡単ですよね笑

 

起業を難しく考えてしまう人も多いのですが、そこまで大それたことではないのでご安心ください。

僕も現在は会社を経営していますが、これは「起業するぞ!」と思って起業したのではありません。
物販ビジネスから事業を広げていくときに、「起業した方が税金対策になるよ」と言われたから会社を作っただけです笑

起業は、
利益が大きくなってきた段階で、税金の問題をクリアする場合だけでも十分かと考えています。

紙とお金出すだけですからね。あとは会社名を考えるだけです。
タイトルなし

起業するなら、とりあえず収入を安定させましょう。

「起業して社長になるのが目標です!」という方は、
とりあえず、物販ビジネスで生活できる程度のお金を安定して稼げるようになりましょう。

先ほどもお話した通り、あとは役所に紙とお金を出すだけなので、
自分でお金を稼げるようになっていれば、もう起業なんて楽勝です。

ですが、
この記事を読んでいる方の中には「起業して大きいお金を稼ぎたいんだ!」と夢を描いている人もいるはずです。

僕は現在年商1億円の会社を経営していますが、

次のステップで、
僕が物販ビジネスを起点に利益を上げていった経験から見える、さらに大きい利益を狙っていく方法を解説していきます。

 

物販ビジネスで起業して、大きく稼ぐ方法


物販ビジネスで起業して、大きく稼ぐ方法
さて、
起業するのは簡単ですが、大きく稼ぐとなると少し話が変わります。

むずかしいことではないのですが、工夫して努力することは重要です。

物販ビジネスを起点に起業する場合は、
今からお話する2つの方法のうち、どちらかを選ぶのがオススメです。

物販ビジネスで稼ぐ方法を『情報発信』する

僕はこれで起業しています。

物販ビジネスで稼げるようになっているのなら、その情報を発進していくことで、
今度はあなたが物販ビジネスを教える立場になって、コンサル料で稼ぐことができます。

例えば、あなたが副業で月30万円稼げるようになっていたとします。

月30万円稼ぐ方法を知りたがっている人は世の中にたくさんいるので、
あなたがコンサルを始めれば、お客さんは集まってきます。

YouTube、SNS、
僕みたいにブログを開設して情報発信していくのもありです。

次に外注化をして物販ビジネスの規模を拡大する方法もお話しますが、
僕はどちらかと言えば、情報発信をオススメしています。

 

僕自身が取り組んでいて感じるのですが、
情報発信は、自分が今まで勉強してきた事がそのままお金に変わります。

物販ビジネスで月30万円稼げるようになっているのなら、
そこで得た知識や経験がそのままお金に変わっていくので、

これは面白いですよ!

また、
コンサルをすれば月に30万円稼ぎたいと思っている人を救うこともできますので、
ぜひ、取り組んでいただければなと思っています。

外注化をして、規模を広げていく

情報発信以外の方法だと、
外注化をして、物販ビジネスの規模を大きくしていく方法があります。

これは他の記事でも紹介している方法なのですが、

あなたの作業を外注スタッフに任せることで、
あなたの手を開けることができて、今取り組んでいる物販ビジネスの規模を拡大したり、

他の物販ビジネスに着手することもできます。

僕の教え子の中には、ヤフオクで粗利300万円を稼ぐ大西さんと言う方がいるのですが、
この方も、外注スタッフを50人くらい集めて300万円です。

ブランド品転売のほうでも、
外注化で規模を広げて、会社として回している人もいます。

本当に大きく稼ぐ場合だとこれくらいの外注スタッフが必要です。

 

【まとめ】物販ビジネスで起業するのは簡単です。


まとめ】物販ビジネスで起業するのは簡単です。
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ物販ビジネスで起業できる!
・まずは、一人で安定的に稼げるようになる。
役所に紙とお金を出せば起業完了。
情報発信で利益を伸ばすのがオススメ。
外注化で規模を大きくする方法もアリです。

「起業してみたい!」と思っているのであれば、物販ビジネスは、これ以上ない最高の入門ビジネスです!

物販ビジネスで起業したい方は、
ぜひ、情報発信も視野に入れてみてください。

僕の教え子のほとんどは、
情報発信で月収100万円を突破する人が多いです。

実際に物販ビジネスで稼いだ経験を生かして、
同じように、稼ぎたいと思っている人に情報を届けるのは、

取り組んでいる方も楽しいことですし、お客さんにとっても有益になるビジネスです。

もちろん、外注化をしても面白いと思います。
ビジネスはチームで動かしていくことで大きくなるので、

外注スタッフを見つけて、物販ビジネスを加速させるのも手です。

 

繰り返しになってしまいますが、
起業自体は、役所にお金と紙を出せばそれで終わってしまうので、

むずかしく考えなくても大丈夫です。

ビジネスは僕も大好きですので、
起業仲間が増えてくれたらうれしく思います^^

 

それでは!今回はこのへんで。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【これから物販ビジネスをはじめてみたい方は、こちらも合わせてご覧ください】

【入門】初心者向け物販ビジネスの始め方【リサーチ方法や仕入れ方など】

関連記事

  1. 無在庫転売とは? アイキャッチ

    『無在庫転売』はノーリスクで稼げるの?【メルカリ?ヤフオク?】

  2. カメラ転売 アイキャッチ

    カメラ転売は超危険!?【僕はマイナス10万円】

  3. ヤフオク無在庫転売の今後 カバー画像

    【ツールが使えない】ヤフオク無在庫転売の現状と、今後も物販で稼ぐための…

  4. メルカリ規制 アイキャッチ

    メルカリは転売に対する規制が厳しいです【これをやったら即追放!】

  5. 物販のデメリット アイキャッチ

    【デメリット】物販ビジネスのいやな部分と、乗り越えて稼げるようになる方…

  6. メルカリ転売中古ブランド品 アイキャッチ

    メルカリ転売は『中古ブラン品』を売れ!【今一番オススメの手法です】

  7. ヤフオク物販 アイキャッチ

    【ヤフオクで稼ぐ!】ヤフオク物販は『アカウントの評価』が大事

  8. 物販ビジネスのやり方と、今オススメの手法

    【入門】初心者向け物販ビジネスの始め方【リサーチ方法や仕入れ方など】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives