物販ビジネスせどり アイキャッチ

【本の転売】せどりの概要と、初心者にはオススメできない理由

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

    • 「せどりってなに?」
    • 「どうやって稼げるの?」
    • 「初心者でも稼げる?」

こんな疑問をもって、このページを開いてくれたのだと思います。

せどり
後々お話しますが、これは本の転売を指す言葉です。

せどりで生計を立てている人もたくさんいますが、
僕は、初心者にはオススメできないビジネスモデルだと考えています。

 

転売の中でも特に知名度の高いビジネスモデルですが、
なぜ初心者にはオススメできないのでしょうか?

このページでは、
せどりの概要と具体的な稼ぎ方、

また、初心者にはオススメできない理由などをお話していきます。

せどりはオススメできませんが、
物販ビジネスは超オススメしていますので、

ぜひ最後までご覧いただき、
物販ビジネスにチャレンジしていただければと思います!

物販ビジネスの『せどり』とは?


物販ビジネスの『せどり』とは?
さて、
物販ビジネスの『せどり』とはどんなビジネスモデルなのでしょうか?

よく、
せどり=転売と思っている人も多いですが、これでも問題はないでしょう。

せどりを具体的に解説していきます。

せどりは『本』の転売です

せどりとは、本の転売を指す言葉です。
感じにすると、『背どり』です。

本の転売は、仕入れの時にほんの『背』だけを見て商品を選んでいきます。
内容とかはどうでもいいわけで、背だけを見て売れ筋かどうかを見極めていきます。

背だけをみて取るから、『せどり』と呼ばれているのです。

転売ブーム初期に生まれたビジネス

せどりは転売ビジネス初期からある、かなり古い手法です。
ジャンク品転売や中古ブランド転売なども昔からある手法ですが、これよりも前から存在しています。

大手だと、
漫画全巻.COM』さんが有名です。

こちらでは漫画をまとめ買いしたい人に向けて中古本や新品をまとめて販売しているのですが、
初期は、ブックオフなどから中古本を仕入れて販売していたそうです。

せどりは現在でも取り組んでいるユーザが多い物販ビジネスです。
月収でいくら稼げるのかは調査していませんが、漫画全巻.COMさんレベルまで拡大すれば大きく稼げるのではないとか思っています。

 

せどりのやり方


せどりのやり方
さて、
せどりのやり方を具体的に解説していきましょう。

本を仕入れてネットで販売する

まず商品を仕入れましょう。
ブックオフなどで中古本を仕入れてきます。

リサーチをして、売れている商品を見極めて仕入れをします。

そして仕入れてきたら、
ヤフオクやメルカリなどのプラットホームで販売して、売れたら配送です。

基本的な流れはこれだけです。
中古ブランド品転売のようにリペア作業などはせずに、仕入れてきた本はそのまま販売していきます。

『単品』か『まとめ売り』で売る

せどりをやるなら、本を『単品』で販売するか『まとめ売り』をするかのどちらかになります。
これはまとめ売りのほうがよさそうですね。

特に漫画などだと、全巻まとめて販売している人をよく見かけます。
ヤフオクなどで実際に検索してみてください。まとめて売っている人がほとんどです。

僕も漫画を読むので分かるのですが、やはり買うならままとめて買いたいものですよね。
漫画は読むだけでなく、コレクションをしている人もいます。

なので、おそらく単品で販売するよりもまとめて販売した方が、
ニーズにあっているのかなと思います。

 

せどりは、物販ビジネス初心者にオススメできるのか?


せどりは、物販ビジネス初心者にオススメできるのか?
さて、
ここからはせどりについて僕の見解をお話していきたいと思います。

初心者にオススメできるかどうかと聞かれたら、
僕は『オススメはしていません』

と言うよりも、教えていません。

shinnは教えていない

僕はせどりをオススメしていません。と言うよりも、教えることはしていないという状況ですね。

せどりで稼いでいる人はもちろんいますが、
本は売れ筋を見極めるのが難しいのと、競合が多くレッドオーシャンです。

その他いろいろな理由があるのですが、
総合して考えると、初心者には難しい物販ビジネスなのかなと考えています。

ここまで難しいのなら、
もう少し初心者向きで、再現性の高い物販ビジネスに取り組んだ方がいいです。

物販ビジネスについての詳しい解説はこちらの記事でお話していますので、
気になる方は合わせてご覧いただければと思います。

【入門】初心者向け物販ビジネスの始め方【リサーチ方法や仕入れ方など】

せどりに関して有益な情報が出てきましたらすぐにお知らせしますが、
現時点ではあまり良い情報を発信できません。

 

【まとめ】せどりは『本の転売』僕はオススメしていません。


【まとめ】せどりは『本の転売』僕はオススメしていません。
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・せどりは『背どり』のこと
・本の背だけをみて仕入れをするから『せどり』と呼ばれている
・大手は漫画全巻.COM
shinnはオススメしていない

せどりは物販ビジネス界でも最も知名度の高いビジネスモデルです。

ですが、
初心者にオススメできるかと聞かれたら、僕はオススメしていません。
ライバルが多くて難しいです。

先ほど貼っておいたリンクから初心者向け物販ビジネス解説ページに行けますので、
これから物販ビジネスをはじめようと思っている方は合わせてご覧いただければと思います。

物販ビジネスは本当にオススメできるビジネスです。

これ以上に初心者向けのビジネスはありません。

 

ですが、
物販の中にも種類はありますので、

あなたが取り組んでみたい、
また、ビジネス入門に最適な物販を選らんでチャレンジしてください^^

 

それでは!今回はせどりについてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【物販ビジネスに関するご質問は、僕の公式LINEでお答えしています】

友だち追加

関連記事

  1. 転売価格設定 アイキャッチ

    転売する商品の価格はどうやって決める?【安いから売れるわけじゃない】

  2. 物販のデメリット アイキャッチ

    【デメリット】物販ビジネスのいやな部分と、乗り越えて稼げるようになる方…

  3. 転売の王道ルート アイキャッチ

    転売の王道ルートで利益を発生させる方法【基本は、『真似』】

  4. 無在庫転売とは? アイキャッチ

    『無在庫転売』はノーリスクで稼げるの?【メルカリ?ヤフオク?】

  5. 物販ビジネス準備 アイキャッチ

    【必要!】物販ビジネスは、パソコンとクレカがあれば始められます。

  6. 転売で生活 アイキャッチ

    転売で生活はできるのか?【転売生活の実態をお話します】

  7. 【オススメの本】shinnが読んで満足した、物販を勉強できる書籍3選

  8. メルカリ転売中古ブランド品 アイキャッチ

    メルカリ転売は『中古ブラン品』を売れ!【今一番オススメの手法です】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives