本物の自信 アイキャッチ2

【ネガティブ改善】自信がない人の原因と、『本物の自信』を身に着ける方法

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

    • 「自分に自信がありません…」
    • 「自信を身に着ける方法を探しています…」
    • 「改善して、克服する方法を探しています…」

こんな悩みを持っていて、このページを開いてくださったのだと思います。

 

自信がないと、楽しくありませんよね。
毎日暗い気持になって、お先真っ暗な状態になってしまいます。

ですが、ご安心ください。
このページでご紹介する2つのことを意識していただければ、自信を身に着けることができます。

それも、ただの自信ではありません。
崩れることのない『本当の自信』を身に着けることができます。

このページでは、
自信がない原因と、克服方法、

また、僕が自信を持てるようになったお話をしたいと思います!

ぜひ、最後までご覧いただき、
本物の自信を身に着けて、前に進むエネルギーにしてください^^

自信がない原因『自信は2種類ある』


自信がない原因『自信は2種類ある』
まず、
自信がない原因を見つけ出しましょう。

自信には、2つ種類があります。

根拠の『ある』自信

根拠のある自信とは、「俺はこれだけ頑張ってきたから大丈夫!」という気持ちです。

・「あれだけ練習したから、試合でも絶対に大丈夫!」
・「今日のプレゼンは練習したから大丈夫!」
・「俺はテストで90点取れていたから、受験も楽勝!」

こういった自信ですね。

 

この自信は、壊れやすいものです。

というのも、
あなた以上に努力していた人を見つけてしまうと、根拠が崩壊してしまうからです。

もし、
あなたが「俺はテストで90点取れていたから大丈夫!」と自信を持っていたとして、

友人が、
「俺テストで95点取れていたよ?」なんて言って来たらどうなるでしょう?
自信は不安に変わると思います。

あなた以上に努力した人がいた。
これが、自信がない原因の一つです。

根拠の『ない』自信

根拠のない自信とは、「よくわかんないけど行ける気がする!」という気持ちです。

・「俺ならできる!」
・「失敗しない!」
・「よくわからないけど成功する気がする!」

という、
先ほどの根拠がある自信とは違い、「なんとなく」という自信です。

 

この自信は、崩れることがありません。

根拠のある自信では、
あなた以上に努力をしていた人を見てしまうと崩れてしまいますが、

根拠がないのなら、
そもそも崩すところがないのです。

根拠のある自信は崩れる危険があります。
ですが、根拠のない自信は崩すことができないので、

自信がないのを克服するためには、
この根拠のない自信を身に着ける必要があります。

 

『改善』根拠のない自信を身に着けよう!


『改善』根拠のない自信を身に着けよう!
「自信がないのなら、根拠のない自信を持て!」
…といきなり言われても、どうしたらいいのか分かりませんよね。

僕も言われた時はそう感じました笑

大丈夫です。
根拠のない自信は、2つの事を意識しておけば自然と見に着きます。

『アファメーション』をする

アファメーションとは、自分に肯定的な言葉をかけることを言います。

わかりやすく言うと
「自分をほめましょう」ということです。

 

やり方は非常に簡単で、
鏡の前に立って、映っている自分をほめてください。

・「俺はイケメン!」
・「私はかわいい!」
・「月収で100万円稼いでいるすごい!」

何でも大丈夫です。自分自身をほめてください。

僕も毎朝アファメーションをしています。

セルフトークをポジティブにする

人間は、
一日に4万回ほど、自分自身と会話をしています。

これを、セルフトークと言います。

今、
「セルフトークって何?」と思いましたよね。
これがセルフトークです。

 

実は、
セルフトークの8割は、ネガティブな事だと言われています。

その理由は、
人間はもともとネガティブで、悪い結果を予知して行動にブレーキを掛けられるようになっています。

生存本能の一種で、
なんでもかんでもやっちまえ!だと死んでしまうので、

ネガティブ思考で失敗をイメージして避けることで人間はここまで生きてくることができました。

ですが、
これは生存本能の一種ではありますが、こればっかりだと自信がなくなってしまいます。
なので、ある程度は取り除いておく必要があります。

 

まず、
意識的にセルフトークをポジティブなモノにしてください。

「物販で月収10万円を目指しましょう!」
と僕が行ったときに、

「そんなの自分にはできない…」といつもなら思ってしまうところを、
「頑張って10万円稼ぐぞ!」と言うふうに変えていってください。

「会社のプレゼンで失敗するかも…」ではなく、
「自分なら上手くできる!」です。

最初は意識的に変えていくのですが、
慣れてくると、無意識でもポジティブになっていきます。

無意識にまで持ってくることができれば、セルフトークはポジティブなものに変わっています。

 

shinnがネガティブを克服して、自信を持てた理由


shinnがネガティブを克服して、自信を持てた理由
よく、
「shinnさんって自信があるように見えます」と言われるのですが、

正直、何をするにしても自信はあります。笑

しかし、
生まれながらの自信家だったわけではなく、
子供の頃は、自信なんて全くありませんでした。

 

ガキ大将におびえて、パシリをさせられたこともありますし、
部活では、顧問の先生におびえながら野球をやっていました。

一度、自信があった時期もあります。

高校時代に野球部でピッチャーをやっていたのですが、
投げるコツをつかんで、試合でライバル校を完封することができたのです。

その後は、僕が投げれば勝てると言われるようにもなっていて、
このころは自信を持っていました。

しかし、
大学生になり、建築デザインを勉強していた僕ですが、

2回も浪人して、コンクールに作品を出しても全然賞を取ることができずに、
また自信がなくなってしまいました。

 

当時の僕は、
「僕は何をやっても65点くらいしか取れない」と思っていたのです。

ですが、
ビジネスをやっていくうえでは、65点しか取れないと思っていたら失敗してしまうわけで、
ここを「僕は何をやっても100点とれる」に変える必要がありました。

そこでやっていたのが、

・アファメーション
・セルフトークをポジティブにする

この2つでした。

これを意識していたので、自分に自信がつき、ビジネスの結果にもつながったのかなと思っています。

 

【まとめ】根拠のない自信こそが、本物の自信です!


【まとめ】根拠のない自信こそが、本物の自信です!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ自信には2種類ある
・『根拠のある自信』と『根拠のない自信』
根拠のない自信を持つ!
・アファメーションをする。セルフトークをポジティブにする。

自信がないと、人生がつまらなくなってしまいます。

何をやってもうまくいかない、

お金を稼ぐことも、彼女を作ることも、
楽しい人生を送ることも、

「自分にはできないこと…」なんて思っていたら人生楽しくありません。

 

自信が持てない気持ちはよくわかります。
僕も、もとは自信がなかった人間です。

その問題は、
アファメーションをして、セルフトークをポジティブにすることで、

『本物の自信』を身に着けて解決することができますので、

ぜひ、実践してみてください^^
僕はこれで自信を手に入れることができたので、あなたにも絶対できます!

 

それでは!今回は本当の自信を身に着ける方法についてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 毎日の積み重ね アイキャッチ

    毎日の積み重ねは、将来の自分へプレゼントを贈る手段【継続しよう!】

  2. お金

    自分を否定するところから、稼げる脳は作られる。

  3. お金より時間 アイキャッチ

    【お金よりも時間が大切】時間を作りだして、人生を10倍楽しむ方法

  4. 自己責任

    ビジネスは自己責任の世界。だからいい。

  5. 「才能がない」は「挑戦していない」 アイキャッチ

    「才能がない」は「挑戦していない」の間違いです【才能の見つけ方】

  6. 不安を解消する アイキャッチ

    ストレスや不安を解消する方法【不安の種を取り除きましょう!】

  7. 『環境作り』ビジネスを最短で成功させるお部屋のメイク術

  8. 『成功までの道のり』人生が変わる3の法則とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives