【きっかけは?】脱サラの理由を、経験者に聞いてみました。

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

    • 「脱さらしたいと考えています…」
    • 「他の人がどんなきっかけで脱サラしたのか知りたい!」

こんな疑問を持って、このページを開いてくださったのだと思います。

 

脱サラするきっかけは人それぞれありますが、
僕の周りの人たちに聞いてみたところ、

・『人間関係』
・『時間的拘束』

これが特に多い理由でした。

お給料が少ないとか、収入面よりももっと深刻な悩みを抱えていて、
何とかしようと脱サラした人たちがほとんどです。

 

このページでは、
脱サラする人の主なきっかけについてと、

きっかけにたいして、僕が思うことなどをお話していきます!

この記事をご覧になる方には、
現在脱サラを考えているという方もいると思います。

ぜひ、最後までご覧いただき、
脱サラした人のきっかけを参考に、あなたが理想とする人生を実現していただければと思います!

脱サラしたきっかけは何ですか?


脱サラしたきっかけは何ですか?
僕の周りにいる脱サラ経験者に、
脱サラしたきっかけを聞いてみました。

正直なところ、「やっぱりそうですよね」という結果になりました。

人間関係に疲れた

今のところ、「人間関係につかれた」という理由が断トツで多いように見えます。
人間関係に参ってしまい、耐えきれずに脱出しようと脱サラをする人が多いです。

嫌いな上司にペコペコするとか、
合わない同僚と仕事をするとか、

付き合いで飲みに行かされるとか、こういったことです。

パワハラとか、セクハラとか、
上司から受けるハラスメントに耐えつつ、頭も下げないといけないわけですから、

これは相当なストレスだと思います。

他にも、
「愚痴を聞くのがいやだった」という声もあります。

愚痴を聞くのは気分の良い事ではありませんよね。

会社にいればストレスも多く、
週末に飲みにでも行った日には、「部長のバカ野郎!」なんて愚痴が飛び交ってしまうものですが、

ネガティブな会話は、聞いている方もネガティブになってしまいます。
これは僕もイヤです。

仕事がいやになった

人間関係の次に多いのが、「仕事がいやになった」という理由です。

僕の友人にもいるのですが、
「いつまでもこんな仕事やりたくない…」と思っている人って結構多いみたいですね。

仕事内容に耐えられなくなって、脱サラを決意する人も多くいます。

 

サラリーマンは、一日のほとんどを会社に拘束されています。

決まった時間に出社、決まった時間に退社する。
もしくは、残業などでさらに時間を拘束されることになります。

時間だけならまだマシかもしれませんが、
これが、「嫌な仕事をやり続ける」だったらどうでしょう。
たまったものじゃありませんよね。

就職している人のほとんどは、
会社の仕事をやりたくて就職したのではなく、「生活費を稼ぐために」就職しています。

仕事内容なんて、
就活の時にはあまり気にしなかったという方も多いのではないでしょうか。

そのやりたくもない仕事を、長い時間拘束されながらやらされる。
これで仕事がいやになって脱サラする人もいます。

他の生き方を偶然見つけた

偶然、ほかの生き方を見つけて脱サラした人たちもいます。

例えば、
僕はYouTubeやブログ、書籍などで情報発信していますが、

この情報を偶然目にして、
「雇われる以外のライフスタイルなんてあるんだ!」と知って脱サラをしている人も結構います。

 

日本の教育は、『就職が前提』になっていますので、
起業や投資家になるといった『個人で生きる方法』を知る機会があまりにも少ないのです。

なので、
就職以外の道を知らないまま、大学を卒業してしまう人も多いのではないでしょうか?

僕は大学生時代から就職に興味がありませんでしたが、
周りの人たちを見ると、就職する生き方しか知らないので、

楽しくもない就活に取り組んでいる人たちを多く見かけました。

僕は就職に興味を持っていなかったと言いましたが、
そうは言っても、就職以外の道と言われてもあまりピンと来ていませんでした。

そんな時に偶然知ったのが『物販ビジネスで副業』でしたので、
ここからはじめて起業するという生き方をしています。

偶然他の生き方を見つけて脱サラする人も多いのです。

もっと稼ぎたいから

あと、
理想や目標が高く、「もっと大きく稼ぎたい!」と思って脱サラをする人もいます。

もし、
あなたが年収1000万円や1億円といった大きい金額を狙うのであれば、
会社員ではかなりきびしいかと思います。

 

会社員の給料は、
基本的に、労働1に対して対価1という計算になっています。

労働できる時間も、どう頑張っても24時間しかないので、
労働収入だけで月収1000万円以上と言うのは、かなり厳しいかと思います。

ビジネスや投資の世界だと、
収入は時間で決まるのではなく、スキルで決まります。

 

サラリーマンだと、
「このスキルを身に着けたから、来月の給料は100万円アップだ!」ということは起こりませんが、

ビジネスや投資なら、こういったことがおこります。

これに魅力を感じて、
さらなる高みを目指して脱サラする人もいます。

その他の理由

これ以外にも、

・家業を継ぐことになったので脱サラ
・大きい夢があるから脱サラする
・結婚したから脱サラ

というパターンもあります。

ですが、
基本は、『会社に不満があるから』というものでしたね。

さらなる高みとか、そういった理由は少なかったです。

 

人間関係や、時間の拘束に耐えきれなくなって、
『自由に生きる』ために脱サラした人がほとんどのようです。

僕は就職したことがないので、脱サラの経験もないのですが、
サラリーマンの世界は、聞いた話だとかなりきつい世界のようですね。

僕の周りには脱サラをしてきた人たちが非常に多いですが、
皆さん、「脱サラして自由になりました」と言っているので、

サラリーマンは、自由がほとんどない、
大げさに言うと『地獄の生活』ではないかと感じてしまいます。

 

脱サラの理由を聞いてみて


脱サラの理由を聞いてみて
さて、
ここからは脱サラした理由を聞いてみて、僕が伝えたいことをお話していきます。

今回は、

・人間関係
・時間的拘束

この2つにお答えしようと思います。

会社の人間に頭を下げても、あまり意味はない

まず、
上司に頭を下げたり、関わりたくない同僚に付き合ったりすることについてですが、

残念なことに、
こういった人たちと一緒にいても、あまり意味はありません。
その理由は、『一緒にいても成長できないから』です。

 

自由に、楽しく暮らしていくためには、
『環境』が非常に重要なポイントになります。

誰と一緒にいるかが、人生を左右すると言い切ってもいいですね。

あなたが会社にいる人たちのようになりたいのであれば、
上司に頭を下げて頑張ったり、同僚の話を聞いたりして成長していけばいいと思います。

 

ですが、
会社にいる人たちのようになりたくないのなら、関わる人たちを変える必要があります。

僕は物販ビジネスのスクールを運営や、
他のコミュニティをご紹介していますが、

ノウハウなどよりも、環境を意識して運営しています。

その甲斐あって、
コミュニティにいる多くの人たちが実績を出して、
脱サラにつなげて自由な人生を送れるようになっています。

これを見ていても、環境が重要だというのは確信しています。

なので、
あなたが望むライフスタイルを手に入れたいのなら、いやな人たちとはかかわらなくても大丈夫です。

人間関係に悩んでしまったら、
ひとまず、離れてしまうのも正しい選択なのです。

会社で時間を使って稼ぐのは『非効率』

時間的拘束に耐えられない人もいますが、
もし、お金のためだけに会社にいるのなら、それは非効率です。

はっきり言います。
会社からもらうお給料は少ないです。

労働基準法を順守して、一日8時間働いたとしても、
お給料で月収100万円に行く人はほとんどいませんよね。超大手企業だとわかりませんが。

お金のためだけに時間を消費しているのなら、
その時間を、ビジネスや投資に充てることをオススメします。

先ほど、
サラリーマンは労働1に対して収入が1になっているとお話しましたが、

ビジネスや投資は、
労働1に対して、収入が無限なのです。

 

無限なのでゼロになることもあるのですが、会社にいる時間をそのままビジネスや投資にあてて頑張れば、
サラリーマンよりも、はるかに多い収入を獲得することができます。

ビジネスなら、
あなたが働かなくても、外注スタッフを雇えば作業の一部を委託することができますし、

投資でも、
不動産投資で不労所得を獲得することもできます。

お金の稼ぐ方法は、この世の中にたくさん転がっていますので、
時間的拘束に悩んでいるのであれば、僕が紹介している方法のどれかを検討していただけばと思っています。

まずは、副業で始めてみてはいかがでしょうか?
サラリーマンにオススメできる副業ランキングを作ってみました。

【ネットで始められる!】時間がない会社員でも稼げるようになる『オススメ副業5選』

 

【まとめ】脱サラのきっかけは、『人間関係』と『時間的拘束』が多い


【まとめ】脱サラのきっかけは、『人間関係』と『時間的拘束』が多い
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・人間関係に悩んで脱サラする人が多い。
・時間的拘束に耐えられない人も多い。
・きかっけは様々ですが、『解決策は必ずあります』

おそらく、
この記事をご覧になったあなたは、現在サラリーマンで脱サラを考えていて、
他の人がどういったきっかけで脱サラしたのかを知りたかったのだと思います。

今回お話したきっかけ以外にも、
あなただけが抱える、脱サラしたい理由もあると思います。

悩みは人それぞれですが、
どんな悩みでも、絶対に解決策はありますので諦めずに探してもらいたいと思っています。

 

僕は脱サラした人間ではありませんが、
大学院生時代に、かなりお金に困っていた時期があります。

半分諦めていたのですが、
それでも頑張って解決策を探して見つけることができたので、今の生活があります。

諦めたら、そこで今後の人生は固定されます。

諦めない限りは、可能性がありますので、
前を向いて、進んでいただければなと思います^^

 

脱サラに関するご質問や、具体的な方法についてなどは、
僕の公式LINEで個別にアドバイスしていますので、

気軽にメッセージを送って頂けばと思います!

友だち追加

一緒に脱サラを目指して頑張っていきましょう!

 

それでは!今回は脱サラのきっかけについてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 投資家になって脱サラする アイキャッチ

    【投資で脱サラ】投資家になって脱サラする方法と、実際に脱サラした人たち…

  2. キャッシュポイント アイキャッチ

    キャッシュポイントを増やして、生活のリスクを減らす!【収入の安定化】

  3. アフィリエイトで脱サラ アイキャッチ

    【難しい】アフィリエイトで脱サラするのは、時間がかかります。

  4. 起業して脱サラする アイキャッチ画像

    【具体的な戦略】脱サラして起業するにはどうすればいいのか?

  5. 【どうすれば】脱サラを親に反対されたときの簡単な対処方法

  6. 脱サラは甘えじゃない アイキャッチ

    【甘えじゃない!】仕事を辞めたいと言って「甘えだ!」と言われてしまった…

  7. 自分らしく生きる アイキャッチ

    明日から自分らしく生きる方法【常識と呼ばれているものは疑え】

  8. 労働収入×投資 アイキャッチ

    【労働収入×投資】頭のいいサラリーマンは、投資で資産を増やしている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives