サラリーマンのお小遣い アイキャッチ

【平均39836円】お小遣いを増やすためにサラリーマンがやるべきこと

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

    • 「皆はどれくらいお小遣いもらっているの?」
    • 「サラリーマンのお小遣いはどれくらい?」
    • 「お小遣いをもっと増やしたい!」

こんな疑問を持っていますか?

 

サラリーマンのお小遣いは平均4万円ほどです。

これが多いのか少ないのか、それは個人で違うと思いますが、
やっぱり、お小遣いは多い方がいいですよね!

でも、
仕事が忙しくて時間もなく、会社以外からお金を得る方法を知らないサラリーマンは、

いったい、どうしたらお小遣いを増やすことができるのでしょうか?
やっぱり、奥さんに頭を下げるしかないのでしょうか…

 

いえ、
他にも、お小遣いをたくさん獲得する方法はあります!

月10万円くらいでしたら、
この記事を読んでもらうことで、獲得する方法を知っていただくことができます。

このページでは、
サラリーマンのお小遣い事情についてと、

お小遣いを増やす具体的な方法についてお話していきます!

ぜひ最後までご覧いただき、
ゆとりのある生活を手に入れていください^^

一般的なサラリーマンのお小遣いは『39836円』


一般的なサラリーマンのお小遣いは『39836円』
さて、
皆さんはどれくらいお小遣いをもらっているのでしょうか?

これは新生銀行から、『2018年サラリーマンのお小遣い調査結果』というものが公開されています。

お小遣い調査結果はこちらからご覧いただけます

僕のほうで簡単にまとめてみました。

お小遣いの平均は増えている

新生銀行が公開しているデータを見てみると、
下がり続けていたお小遣いですが、近年は上昇傾向にあります。

具体的には、

・2014年:38457円
・2015年:37652円
・2016年:37873円
・2017年:37428円
・2018年:39836円

このようになっています。
もうすぐ4万円に到達しますね。

 

サラリーマンのお小遣いは、日経平均株価と連動しているように見えます。
バブル時代の平均お小遣いは、77725円です。

つまり、
景気が悪くなれば下がり、景気が良くなれば上がるということですね。

このアップダウンについてもっと掘り下げて考えていきましょう。

お小遣いが上がる理由と下がる理由

お小遣いが増えた理由で最も多かったのが、
お給料が上がった』というものでした。

他にも、

・副業をはじめたから
・投資で成功したから
・生活費にかかるお金が減ったから
・配偶者が働くようになったから

などの理由があります。

 

逆に、

お小遣いが減った原因で最も多かったのが
お給料が下がった』というものでした。

他にも、

・生活費にかかるお金が増えたから。
・子供の教育費が増えたから。
・住宅ローンの負担が増えた。家賃が上がった。
・副業(投資)で失敗して損したから。

などの理由があります。

そして、このお小遣いの額が変わる予定は、

・変わらない60.9%
・上がる7.7%
・下がる4.8%

こんな感じです。
多くても少なくても、実に半数の人はお小遣いが変わらないと回答していました。

 

どうすればお小遣いを増やすことができるのか?


どうすればお小遣いを増やすことができるのか?
さて、
この記事をご覧になる方の中には、お小遣いが少なくて生活に自由がなく困っている人も多いと思います。

ここからは、
サラリーマンがお小遣いをもっと獲得していく方法についてお話していきます!

手っ取り早くお小遣いを増やしたい方はぜひご覧ください^^

サラリーマンなら、副業でお小遣いを稼ぐ!

僕はこの一択だと思っています。
副業をはじめて、お小遣いをどんどん獲得していきましょう。

2018年に副業解禁が解禁されたのは多くの方がこ存知だと思います。

これは働き方改革の影響で、政府が副業を推進しているからです。
他にも、年金崩壊なども影響しています。

いまだに副業を認めていない企業もありますが、
政府が推進しているほどなので、いずれは解禁されるはずです。

その証拠に、大手企業ではどんどん副業を認めるところが増えています。

一部をご紹介すると、

・ソフトバンク
・ヤフー
・日産自動車
・リクルート
・ロート製薬

こういった大手企業は副業を認めています。

サラリーマン収入では限界があり、お小遣いが増やせない

あと、『副業で稼ぐ』ということに重要な意味があります。

「お給料が上がればお小遣いも増えるでしょ?」
と考えている人もいるかと思いますが、お給料はそう簡単に上がりません。

サラリーマン収入(労働収入)には限界があるのです。

 

例えば、
あなたが必死に勉強して、会社で使えるスキルを身に着けたとしましょう。

英語でもパソコンスキルでも何でもいいです。

でも、
スキルを身に着けたからと言って、「来月から給料10万円アップだ!」なんてことは言われませんよね。

労働収入と副業収入(ビジネス収入・投資収入)はお金を得られる仕組みが違います。

労働収入は、時間をお金に変えています。
なので、いくら新しいスキルを身に着けても、長く働かないと稼ぐことができないのです。

 

一方、
副業は時間をお金に変えるというものではなく、スキルをお金に変えていきます。

つまり、
スキルを身に着けることさえできれば、来月からでもお小遣いを10万円アップさせることができるのです。

もちろん、
あなたが望むならそれ以上の額を狙うこともできます。

なので、
短期間でお小遣いをアップさせたいのなら、副業を始めるのが一番手っ取り早いのです。

 

『お小遣い獲得!』サラリーマンが副業で稼ぐ具体的な方法


『お小遣い獲得!』サラリーマンが副業で稼ぐ具体的な方法
ここからは、
サラリーマンが副業で小遣いを獲得していく具体的な方法をお話していきます。

しっかり手順を踏むことができれば、
誰でも副業で稼げるようになります。

ひとまず、副業で10万円稼いでみる

副業で稼げるようになるために重要なのは、ゼロから1を作ることです。

労働収入しか得たことがない方だと、
自分で稼ぐスキルはまだゼロの状態です。

なので、まずはここを1にします。
1を作ることができれば後は発展させていくだけです。

 

とりあえず、初月から10万円くらいを目標に頑張っていきましょう。

「始めたばかりで10万円も稼げるの?」
と不安を感じる方もいると思いますが、

ぶっちゃけ、初月から10万円なんて楽勝です。

サラリーマンにおすすめの副業は?

サラリーマンの方が取り組める副業はいくつもあります。

ネットでサッと検索してみると、
世の中には様々な副業が存在していることが分かります。

アフィリエイトに転売、FXに株、MLMにビットコイン。

種類は多くありますが、
本当にオススメできる副業はごくわずかです。

と言うのも、
この中には上級者向けの難しい副業や、とにかく時間のかかる副業も混ざっているからです。

変な副業を選んでしまうと、
いつまでたっても稼げるようにはならず、お小遣いを増やすことはできません。

 

なので、
世の中に数多くある副業の中から、

短時間で取り組むことができて、
ゼロから1を作りやすくて、
10万円くらいならすぐに稼げるようになる副業

このポイントを押さえて、数多くの副業を検証してきた僕が、
サラリーマンにオススメできる本当の副業を選び抜いておきました!

こちらの記事でランキングにしてありますので合わせてご覧いただければと思います^^

【ネットで始められる!】時間がない会社員でも稼げるようになる『オススメ副業5選』

これで、
初月からでも10万円くらいは稼げるようになります。

まずは、この5つのどれかを選んで始めてみましょう!

 

【まとめ】平均以上のお小遣いを得たいのなら、頑張ってみる!


【まとめ】平均以上のお小遣いを得たいのなら、頑張ってみる!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・お小遣いは平均39836円。
・お小遣いは景気と一緒に上がってきている。
・お小遣いが少なくて悩んでいるのなら、副業を始める。
・副業で月10万円お小遣いアップは、ぶっちゃけ簡単。

月4万円ほどのお小遣いで頑張っているサラリーマンが多いみたいですが、
できることは限られていると思います。

「もっとお金に自由があれば…」
「お昼ご飯に2000円使えれば…」
「会社帰りに、家族に何か買って行ければ…」

そういった心苦しい思いをしているのであれば、すぐに副業を始めてみましょう!

副業が解禁されて、これから多くの人が参入してきます。
今、副業を始めておけば先行者利益のようなものが手に入りますので、

始めるなら、今です!

 

あと、
副業でお小遣いアップを狙う方は僕の公式LINEも覗いてみてください。

サイトでは掲載できない、
本当に稼げる副業の情報を配信しています。

友だち追加

また、この公式LINEはメッセージを受け取れるように設定しています。

副業に関するご質問がありましたら、気軽にメッセージを送って頂ければと思います!
僕が直接、無料でアドバイスさせていただきます^^

 

それでは!今回はお小遣いを増やすためにサラリーマンができることについてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 会社の飲み会 アイキャッチ

    会社の飲み会は、行かないくていい【愚痴大会は不要】

  2. 【どうすれば】脱サラを親に反対されたときの簡単な対処方法

  3. 投資家になって脱サラする アイキャッチ

    【投資で脱サラ】投資家になって脱サラする方法と、実際に脱サラした人たち…

  4. 【きっかけは?】脱サラの理由を、経験者に聞いてみました。

  5. 労働収入×投資 アイキャッチ

    【労働収入×投資】頭のいいサラリーマンは、投資で資産を増やしている

  6. 脱サラは甘えじゃない アイキャッチ

    【甘えじゃない!】仕事を辞めたいと言って「甘えだ!」と言われてしまった…

  7. キャッシュポイント アイキャッチ

    キャッシュポイントを増やして、生活のリスクを減らす!【収入の安定化】

  8. サラリーマン時代に起業 アイキャッチ

    サラリーマン時代に起業して、セミリタイアする方法【第二の人生】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives