学生転売 アイキャッチ

学生時代に転売を始めるメリット【絶対にやっておくべき!】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「学生でも転売を始めることはできますか?」
・「バイトの代わりに転売で稼げますか?」
・「具体的に何から始めればいいですか?」

本記事では、このような疑問にお答えしていきます!

近年は学生のうちに起業を考える、意識の高い素晴らしい学生さんが増えています。
僕の公式LINEにもたくさんのメッセージをいただいているのですが、20歳になる前からビジネスに興味を持っている方も多いみたいですね。

僕は学生時代に物販(転売)ビジネスをスタートさせたのですが、その経験からも、学生こそ転売を始めるべきだと思っています!

ただお金を稼ぐためにバイトをするくらいなら、転売をやった方が大きいリターンを得ることができます。

学生だからこそ、転売を始めよう!


学生だからこそ、転売を始めよう!
バイトをしてお金を稼いでいる学生さんが多いですが、正直、バイトはやるだけムダな時間を過ごすことになってしまいます。

「将来プログラマーになりたいから、プログラミング系のインターンで稼ぎながら勉強!」とかなら良いと思うのですが、お金のためだけにレジを打つとか、ハンバーガーを作るとかならムダな時間になります。

バイトをやるくらいなら転売です

バイトはスキルが身につきませんからね。
「この企業でバイトをして、スキルを身に着けるぞ!」と考えていても、大したスキルは見に着きません。

学生の本業は勉強ですが、バイトは勉強にもならないのです。友達と飲みにいって騒ぐのも、バイトで汗水流して稼ぐのもあまり変わらないのです。

バイトをやるくらいなら、転売でビジネススキルの基礎を身に着けてるのをオススメします。

転売はバイトと違い、「長い時間働けばお金になる」というわけにはいきません。ちゃんと考えて取り組まないと1円の利益にもならないのです。

同時に、短い時間でもバイト以上のお金を稼ぐことができる可能性も十二分にあります。

時間があるうちにしかできない

転売でしっかり利益を出したいのなら、取り組む時間は長いに越したことはありません。
取り組める時に取り組んでおきましょう!

と言うのも、
学生の方はまだ実感がないと思うのですが、サラリーマンになるとお金の問題が大きくのしかかってきます。

日本は安月給の会社が多いですが(これ少し問題だと思います)その安月給の中から家賃や生活費を工面して、その上に奨学金の返済をする人もいるわけです。

お金に苦労しだしてから副業を考える人が多いのですが、サラリーマンになると作業時間を作るのも難しくなるので、時間のある学生時代に転売で稼げるようになっていると強いです。

将来お金に困らないために『予防接種』みたいなイメージで取り組んでおくと、サラリーマンになってからもお金の余裕を作ることができます。

 

学生が転売を始めるときの注意


学生が転売を始めるときの注意
学生が転売を始めるためにはいくつかの注意点があります。
しっかり押さえておかないと稼ぐことはできません。注意してください。

転売は20歳になってからがおすすめ

まず、転売は20歳を超えてからスタートさせましょう。

未成年のうちはクレジットカードの発行などに制限が多くかかるので、転売を円滑に進めることが難しくなります。なので未成年の方は転売を始めてもそこまで大きく稼ぐことはできません。

20歳を超えるまでは、アルバイトのほうが稼げます。
ただし、ただバイトをしても無意味だともお話しました。

この期間はお金を貯めつつ、『お店の仕組み』に目を光らせながら様々なバイトを経験してください。

なぜ経営が成り立っているのか?どういった戦略をとって他店との差別化を図っているのかなどを考えながらバイトをする分にはいい勉強になります。

20歳になるのを心待ちにしながら、勉強しておいてください!

クレジットカードを発行しておきましょう

いざ転売を始めると決意したら、クレジットカードを発行しておいてください。

転売は商品を仕入れる必要がありますが、現金仕入れよりもクレジットカードのほうが都合が良いのです。

学生のうちは資金力に限外がありますよね。バイトをしてもそこまで多くのお金を貯金することは難しいです。こういった場合、クレジットカードを使って仕入れをして、毎月の支払いを分割することで毎月の負担を減らすことができます。

また、クレジットカードはポイントがたまりますよね。たくさん仕入れるようになると恐ろしいくらいポイントがたまりますので、そのポイントで仕入れをすれば、利益率100%をたたき出すこともできます。

なにかとメリットしかないクレジットカードなので、20歳を越えたら発行しておいてください。

 

大学生が15万円稼いだお話


大学生が15万円稼いだお話
「学生が本当に転売で稼げるようになるの?」という疑問もありますが、これは間違いなく稼げるようになります。

もちろん、正しく学んでしっかりと取り組んだ場合の話ですが。

僕も大学院生時代に転売で初月から12万円の利益を出すことができましたし、僕の教え子の中にも大学生ながら月15万円を転売で稼いでいる人もいます。

1つの事例をご紹介しましょう。

最初は8万円の利益

この動画の中間くらいで少しお話しているのですが、僕の教え子の中に学生時代から転売をスタートさせた子がいます。

資金10万円からスタートさせて、初月で8万円の利益を出すことができました。ノウハウ的にはもっと稼げるのですが、資金力が足りなくて利益が少し低くなってしまいましたが。

それでも、月8万円って学生さんにとってはかなり大きいですよね。

少ない資金から15万円を達成!

初月で8万円の利益を出すことができたのなら、少ない資金力でも問題ありません。

資金繰りをして資金を大きくすることで仕入れられる商品の量と幅を広げて利益を大きくすることができます。

この学生さんのケースでも、2ヶ月間は8万円の利益で、3ヶ月目で15万円の利益を出すことができました。

これは仕入れ資金が大きくなり、もっと稼げる仕入れ方に切り替えたのでこれだけの結果が出たのです。

お金がない学生さんでも、資金繰りをすれば利益を伸ばすことができる証明になってよかったです笑

 

【まとめ】大学生だからこそ、転売をマスターしましょう!


【まとめ】大学生だからこそ、転売をマスターしましょう!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ学生だからこそ、転売で稼げるようになっておこう!
・転売は20歳を超えてから始めるのがおすすめ。
クレジットカードは作っておいてください。
・15万円くらいなら、3ヶ月で稼げる見込みアリです!

僕が学生時代に転売を始めて、今は起業して年商1億円規模の会社を経営できるようになりました。

ここまで行かなくても、学生時代に転売を始めることには大きい学びがあります。
お金の勉強にもなりますし、経済の勉強にもなります。また、ビジネスの基礎を転売で身に着けることができれば、サラリーマンになってからも大きく役立つスキルになります。

 

『バイトするくらいなら、転売で稼げるようになれ!』
これが本記事でお伝えしたかった内容です!

転売についての基礎知識はこちらの記事で解説していますので、合わせてご覧ください^^

【入門】初心者向け物販ビジネスの始め方【リサーチ方法や仕入れ方など】

それでは!今回は学生の転売についてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 物販ビジネスのよくある失敗事例 アイキャッチ

    【これで失敗する】物販ビジネスでよくある失敗例と絶対的な予防策

  2. 物販ビジネスせどり アイキャッチ

    【本の転売】せどりの概要と、初心者にはオススメできない理由

  3. 物販コンサル アイキャッチ

    【一番安全】物販ビジネスは、絶対にコンサルを受けて学べ!

  4. ヤフオク物販 アイキャッチ

    【ヤフオクで稼ぐ!】ヤフオク物販は『アカウントの評価』が大事

  5. 物販ビジネス準備 アイキャッチ

    【必要!】物販ビジネスは、パソコンとクレカがあれば始められます。

  6. 転売の王道ルート アイキャッチ

    転売の王道ルートで利益を発生させる方法【基本は、『真似』】

  7. 【資金がない!】物販で仕入れ資金がない時の簡単な解決方法

  8. 転売で生活 アイキャッチ

    転売で生活はできるのか?【転売生活の実態をお話します】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives