嫌いな人が職場にいる アイキャッチ

嫌いな人が職場にいるときはどうしている?【みんなの対策方法もまとめました】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「職場に嫌いな人がいる…」
・「正直、消えてほしいと思っている人がいる…」
・「職場の人間関係に疲れた…」

本記事では、このようなお悩みにお答えしていきます!

 

僕の周りにもサラリーマンの友人はいますが、「一番悩んでいることは?」と聞いてみると、圧倒的に人間関係で悩んでいる人が多いことが分かります。

お給料が少ないとか、残業が多いとか、
それ以上に、嫌いな人が職場にいるのはつらいことです。

本記事では、
みんなが実践している嫌いな人への対処方法と、僕の考えを混ぜてお話していこうと思います。

対処方法はいろいろありますので、ぜひ最後までご覧いただき参考にしてみてください^^

職場で嫌いな人がいるときはどうしている?


職場で嫌いな人がいるときはどうしている?
さて、
世のサラリーマンは、職場に嫌いな人がいた時にどういった対処をしているのでしょうか?

リサーチしてまとめてみました。

とりあえず合わせている

関係がぎくしゃくすると仕事がやりづらくなってしまうので、仕方なく合わせている人が多いみたいです。

『大人の対応』ですね。

確かに、ただ嫌いならまだしも喧嘩にでもなったら仕事がやりづらくなってしまいます。少し我慢すれば仕事には支障が出ないという考えでうまく乗り切るのもありですね。

「私は別に嫌いではありませんよー」感を出しながら仕事をしないといけないのでストレスがたまる方法ですが、この方法を使っている方が多いみたいですね。

無視する

合わせるとかではなく、ガッツリ無視している方もいるみたいです。

1人外したくらいなら自分の業務に支障が出ない場合、「嫌いだから無視!」ということもできますね。

嫌いな人を相手にしていると疲れてしまうものです。人間関係が悪くなると仕事がやりづらくなるので合わせている人が多いですが、ハートの強い方なら、思いっきり無視していても大丈夫みたいです笑

仕事は他の人とこなして、嫌いな人はあまり関わらないようにする。業種によってはこれでも回していけるみたいです。

話し合いの場を設ける

思い切って話し合いの場を設けて、話し合いで何とかする人もいます。会社で話す場合もあれば、飲みにつれだして話し合いをする場合もあるそうです。

お互いただ嫌い合っていても進歩はありませんからね。特に会社は人間関係に自由が利かない場所なので、この際腹を割って話しておいた方がいいという判断です。

話し合いで解決する場合もあれば、分かり合えずにさらに関係がギクシャクする場合もあるそうです。悪くなってしまってもお互いの気持ちがわかっていれば仕事がやりやすくなります。嫌いなら仕事仲間として割り切ってやればいいだけですからね。

 

職場に嫌いな人がいるときの対処方法


職場に嫌いな人がいるときの対処方法
さて、
僕なりに嫌いな人がいるときの対象方法をお話していきます。

僕の場合だと、嫌いな人とは仕事をしない主義にしている(そもそも、僕が嫌いなタイプの人はこの業界に来ないのですが…)のですが、サラリーマンは仕事仲間を気楽に選ぶことはできませんよね。

この場合、あなたの人間関係スキルを高めることで苦手な人もうまくかわしていくことができるようになります。

コミュニケーションスキルを高めましょう

一番は、コミュニケーションスキルを身に着けることです。
コミュニケーションスキルがあると、嫌いな相手でもうまくコントロールしてあなたの害にならないようにすることができます。

コミュニケーションスキルとは、人間心理を論理的に考えて、相手をコントロールするスキルのことです(言い方は少々悪いですが…)

相手をコントロールできるようになると、嫌いな人とでも信頼関係を構築することができて、あなたの敵になったりムダにかみついてこないようにすることができます。

 

コミュニケーションスキルについては僕がこんな書籍を出版しました。

元コミュ症で人間関係が苦手だった僕が、営業で成約率90%という結果を出せるまでコミュ力を上げる方法を一冊に凝縮しました。

この本に書いておいたことを一通りインプットしていただければ、人間関係にも困らなくなりますので、ぜひ手に取ってみてください。

あまり相手にしてはいけない

嫌いな人にイライラする日々を送っている方が大半だと思いますが、あまり相手にしないのがおすすめです。

嫌いな相手にイライラしたり、不快な思いをさせられる辛い気持ちは分かるのですが、その人のことを考えれば考えるだけ、あなた自身が嫌いな相手に引っ張られて行ってしまいます。

そうなると、あなた自身も嫌いな人(嫌な奴)になりかねません。

コミュニケーションスキルを習得して、サラっと受け流せるようになるのがベストです。
そして、あなたが尊敬できる上司や信頼できる仲間と一緒に仕事をしていくのが良いでしょう。

 

どうにもならないのなら、職場を変えてみませんか?


どうにもならないのなら、職場を変えてみませんか?
コミュニケーションスキルを習得する以外にも方法はあります。

人間関係がどうやっても改善できないのであれば、転職や脱サラで一気に状況を改善することもできます。

転職や脱サラでなんとかなる場合も

転職や脱サラをすれば今の人間関係から一瞬で解放されるので、一番手っ取り早い方法とも言えます。

今は1つの職場にしがみつく生き方ではなく、積極的に転職して自分に合った会社を探す人も増えています。まだ転職経験がない人は一度考えてみるのも手です。

転職以外にも、脱サラをしてフリーランスになったり、自分で会社を立ち上げる方法もあります。生き方は多彩にありますのであなたにあった方法を見つけていただけたらと思います。

脱サラしてしまうのがおすすめ

個人的には、脱サラしてしまうのがオススメです。

職場の人間関係で悩んだ人の多くは脱サラして人間関係の自由を得ています。会社に属していなければ誰と仕事をするかはあなたの自由になりますので、二度と嫌いな人と一緒に過ごす必要なないと思います。

脱サラを難しいことだと考えている人も多いと思いますが、そんなことは全くありません。
他の人が脱サラした方法を学んで行動に移していけば、遅くても3ヶ月、早くて1ヶ月ほどで脱サラすることだって可能です。

このサイトに脱サラに関するお問い合わせがかなり来ていましたので、『【脱サラとは?】脱サラの意味と、誰でも脱サラを目指せるというお話』という記事を書いてみました。

脱サラの意味や具体的な方法を解説していますので、興味があったらぜひ覗いてみてください。

【脱サラとは?】脱サラの意味と、誰でも脱サラを目指せるというお話

 

【まとめ】職場の人間関係は面倒ですが、あまり深く考えすぎずに。


【まとめ】職場の人間関係は面倒ですが、あまり深く考えすぎずに。
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・嫌いな人への対処方法は、合わせるか無視。
・思い切って話し合いで解決する人もいます。
嫌いな人は相手にしないのがオススメ。
・どうにもならない状態なら、職場を変えてみる。

人間関係って難しいですよね。

人間生きていれば、絶対に自分と会わない人と出会ってしまうものです。ですが、様々な性格の人が存在している世の中ではそれも当たり前です。対象方法はたくさんありますので、ぜひ工夫して試していただければと思います!

コミュニケーションスキルを習得する
転職や脱サラを考える

どちらも有効的な方法ですので、取り組んでみてください^^

 

それでは!今回は職場にいる嫌いな人の対処方法についてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 3週間でできる、性格の変え方【性格改善】

  2. 進化のタイミング

    『現状を打ち砕く!』進化のタイミングを確実にとらえ、大きく成長していく…

  3. インプット

    『思考の変化で成功を』成功者の思考を自分のものにする確実な方法

  4. 常識

    『常識VS非常識』shinnが考える、常識になってほしい非常識なこと

  5. 鉛筆を噛む女性

    『継続は成功のへのカギ!』たかい集中力を得る方法

  6. ATM

    貯金してもお金は増えない!お金を増やす、お金の使い方

  7. 量質転化

    ビジネス初心者に知ってもらいたい!『量質転化の法則』について

  8. 将来のお金の不安 アイキャッチ

    将来お金が底をつく不安があるときの対処法【不安にならなくても大丈夫!】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives