信頼関係 アイキャッチ

仕事ができる人は、信頼関係の作り方を知っています【信頼を得る方法】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「仕事ができる人になりたい!」
・「なぜあの人は仕事ができると言われるのか知りたい!」
・「何をすれば仕事の評価が高くなりますか?」

本記事では、このような疑問にお答えしていきます!

 

仕事ができる人は会社でも一目置かれる存在。モテますしうらやましいと思う人も多くいる存在ですよね。

「俺もあんな風になりたいな….」
と思っていますか?

仕事ができる人の定義を考えてみるといろいろ浮かんできますが、仕事をするうえで一番重要なポイントは信頼関係の有無です。仕事ができる人は上司や取引先からの信頼が厚く、「こいつになら安心して仕事を任せられる」と思われています。

本記事では、こんな信頼関係の高いエリートになるシンプルな方法を解説していきます!

【動画で見たい方はこちら】

仕事ができる人が意識している『信頼関係』


仕事ができる人が意識している『信頼関係』
必ず結果を出してくるとか、仕事が早いというのも仕事ができる人の特徴ですが、一番大事なのは信頼関係です。

仕事ができる人は、信頼関係の重要性を理解しています。高い信頼を勝ち取る方法はいくつかありますが、レスポンスを早くするというのが一番重要ですね。

レスポンスを早くする

仕事ができると言われている人は、メールの返信などのレスポンスが非常に早いです。

僕も仕事ができる知り合いが何人かいますが、例外なくレスポンスが爆走です。

とくに会社を経営しているひとはメールを送ってもLINEを送っても返信が非常に早いです。これは無意識に出来ている人もいるのですが、意識して早く返信しているという人もいます。

信頼関係とレスポンススピードの関係

なぜレスポンスが早いと高い信頼を得ることができるのでしょうか?これはスピードとお金に密接な関係があるからです。

お金はスピード感のある所に集まってきます。案件を早く進めることで業務全体の回転率も上がりますし、多くの案件をこなせば改善点もたくさん見つかります。

なので、スピードが重要なのです。特に経営者はレスポンススピードとお金の関係を良く理解しているので、メールやLINEを早く返してくれる人を信頼しています。

レスポンスは遅らせる意味がない

基本的に、レスポンスは早いに越したことはありません。そもそも、メールの返信やLINEの返信は遅らせる意味がないのです。

仕事の連絡を送ったのになかなか返信がないと遅れが出ますし、早く仕事を終わらせたいと思っている人はイライラするだけです。素早くレスポンスすれば早く仕事を終わらせることもできますし、スムーズに作業ができれば気分もいいものです。

もちろん、ただ早ければ良いということでもありません。ある程度のビジネスマナーは必要です。ですが、基本的にレスポンスを遅くすることにメリットはありません。

 

レスポンススピードを早くする方法


レスポンススピードを早くする方法
ここからは高い信頼を得るために重要なレスポンススピードを上げる方法を解説していきます。

メールの返信は意識一つでも変えることができますが、レスポンスだけに気を取られていると仕事の効率が落ちてしまいます

仕事の質や効率を落とさずにレスポンススピードを上げるためには、仕組みを作ることが重要です。

まずは仕組みを知りましょう

仕組みを作ることができれば、仕事の質や効率を落とさずに素早くレスポンスをすることができます。

レスポンスが早くなる仕組みを作るためには、

・タイミングとルールを決める。
・通知と非通知をわける。
・ワンクリックで飛べるようにする。

この3つを意識しましょう。これは僕も実践していることで、これなら仕事に支障なくスピードを上げることができます。

タイミングとルールを決める

まずはメールやLINEを返信するタイミングを設定しましょう。「こういう時に返信する」というタイミングを作ります。

例えば、

・移動時間は暇だからメールをチェックする。
・休み時間は短いから、すぐに返信できるLINEをチェックする。

こういった時間の合間はレスポンスしやすいです。

僕の場合だと、タクシーや電車で移動している時にメールをみてレスポンスするものをチェックしています。仕事の休憩時間も暇になるのでLINEをチェックしています。

これは僕の場合ですので、あなたの生活リズムに合わせてタイミングを見つけてください。

通知と非通知を使い分ける

メールやLINEは送られてくると通知が来ますよね。この中で必要なモノだけを通知してそれ以外は非通知にしておきましょう。

僕の場合、一日に1000件から2000件くらいのメッセージが入ってきます。全て通知ONにしておくとスマホが鳴りっぱなしになって仕事になりません。

チェックだけで大丈夫なモノは通知をOFFにして、LINEなどの緊急性が比較的高いものは通知をONにしています。このように早くレスポンスすべきモノのみ通知設定をしておけば確実に素早く返信することができます。

各メッセージをワンクリックで表示できるようにする

あとは各メッセージをワンクリック(ワンタップ)で表示できるようにしておきましょう。

僕はLINEなどの緊急性の高いメッセージが来るものはiPhoneのドックの部分(下のバー)に入れてあります。その他は普通にホームに表示しておきます。

PCの場合はGmailなどをブックマークしてすぐに表示できるようにしてあります。このようにすぐにチェックできる状態を作って、レスポンスを高める環境を作っておきましょう。

以上の

・タイミングとルールを決める。
・通知と非通知をわける。
・ワンクリックで飛べるようにする。

この3つのポイントを押さえることで、レスポンスが早くなる仕組みを作ることができます。難しいことはなく今からすぐにできますので、ぜひ実践してみてください。

 

【まとめ】レスポンスを早めて、信頼関係を勝ち取れ!


【まとめ】レスポンスを早めて、信頼関係を勝ち取れ!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ仕事ができる人はレスポンスが早い!
・意識一つでも変えられるけど、仕組みを作るのが大切!
・タイミングを決めて、通知するものはして、ワンクリックの設定を!
お金は、スピード感のある所に集まってくる。

仕事ができる人は信頼されている人です。どんな仕事でも信頼関係は重要で、一番意識するべきポイントです。

そして、信頼を勝ち取る簡単な方法はレスポンスのスピードを上げることです。本記事で紹介した仕組みを作って頂ければ、仕事の質や効率を下げることなくレスポンススピードを上げることができますので、ぜひ実践してみてください!

 

それでは!今回は仕事ができる人は信頼関係の作り方を知っているというお話をさせていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. クリエイティブな人間 アイキャッチ

    クリエイティブな人間になるステップ【アイディアが閃く!】

  2. セミナーの様子

    『実は損!?』無料セミナーと有料セミナーの違いと、セミナーの見極め方を…

  3. 成功者習慣化 アイキャッチ

    『習慣化』は成功者に共通している最強スキル【習慣化のコツ】

  4. 稼げない アイキャッチ

    超真面目にやっているのに副業がうまくいかない理由【超惜しい】

  5. 自己啓発は無駄じゃない アイキャッチ

    自己啓発本は、無駄ではありません!【ただし、正しく読みましょう】

  6. フリーランス 破産

    これをやらないフリーランスは99%破産する【起業で借金】

  7. 習慣化

    『継続して成功!』苦手なモノを続けられるようにする方法

  8. 森を歩く人

    『副業から本業へ』副業からスタートして、脱サラを狙うルート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives