商品を高く売る アイキャッチ

転売で出品した商品をより高く売るコツ!【〇〇をきれいに】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「メルカリに出品した商品が売れない!」
・「多々来る値下げ交渉に悩んでいます…」
・「商品をより高く売るコツを知りたい!」

本記事では、このような疑問にお答えしていきます!

 

転売で一番悩むのは『商品売れない問題』ですよね。写真を撮ってタイトルと文章を考えて値段を設定して、結構手間暇かけたのに売れなくて寂しい思いをしている人もいるのではないでしょうか?

せっかく出品した商品ですので、確実に、そして高く売りたいですよね!こんな時は転売で使えるテクニックを駆使して、お客さんの購買意欲を刺激してみましょう。

本記事では、転売で出品した商品をより高く売るコツを解説していきます。初心者の方はこのポイントを押さえていただければ、今よりも売れ行きが良くなるはずですので、ぜひ実践してみてください!

【動画で見たい方はこちら】

出品した商品を高く売るコツ


出品した商品を高く売るコツ
出品した商品を高く売るコツは

・写真はきれいなモノを使う。
・文章(商品タイトルと説明文)を工夫する。
・価格設定に気を付ける。

この3つです。初心者の方だとこのポイントが抑えられていない場合が多く見受けられますので、まずはここから始めていきましょう!

ポイント1『写真はきれいに』

商品の写真は特に気を使うようにしましょう。

お客さんが「この商品ほしい名!」と思って詳細を確認する前に、真っ先に目につくのが写真です。メルカリなどは一目瞭然ですよね。トップページが商品写真のギャラリーのようになっています。その中でとにかくきれいに、ほかの商品との差別化が出来ている状態で掲載するのがコツです。

写真を撮るときのコツは『見せる写真』と『情報としての写真』の2つを意識してください。

見せる写真とは、いわゆる『映える』写真です。商品をきれいに撮影して魅力的に見せる写真のことを言います。情報としての写真とは、商品の傷や状態などをお客さんに伝えるための写真を言います。

ポイント2『文章を変えよう』

商品の文章にも気を使いましょう。購買意欲をそそるためにはテクニックを使う必要があります。

文章には『購買意欲をそそる文章』と『検索にヒットする文章』の2つがあります。まず購買意欲をそそる文章ですが、これはかなり難しいスキルが必要になるので後ほど便利グッズをご紹介します。

検索にヒットする文章とは、お客さんがほしいものを探すためにメルカリやブラウザで検索した際に、あなたの商品が表示されるように作る文章のことを言います。

例えば、

「ビトン 財布 美品」

こういったワードを使って出品している人が多いですが、これだと検索にはヒットしづらいです。

この場合、

「ルイ・ビトン モノグラム 長財布 黒 ジッピーウォレット」

こんな感じでワードを組み込んでいくと検索にヒットしやすくなります。

ポイント3『価格は適正?』

最後に価格設定について解説します。

商品が売れないからとすぐに価格を下げてしまう人がいますが、これはNGです。価格を下げれば当然利益も下がってしまうので、これは最終手段としてとっておきましょう。
まずは商品の適性価格をリサーチしてください。メルカリの場合、あなたが出品する商品と同じ条件の商品を『売り切れ検索』で調べてください。そのくらいの値段で取引されているのかを知ることができます。その価格帯に合わせて(プラス先ほど開設した2つのテクニック)商品を出品してください。

それでも売れない場合は、少しずつ価格を下げていきましょう。

 

より高く売るために使えるアイテム


より高く売るために使えるアイテム
3つのテクニックを解説しました。

ここからはより商品を高く売るために使える便利アイテムを2つご紹介します。

『バカ売れキーワード1000』

バカ売れキーワード1000』では、プロのコピーライターが使っているバカ売れ文章をパクって使うことができます。

先ほど「購買意欲をそそる文章」について触れましたが、これは非常に難しいスキルになっています。人間心理を深く理解して文章を使って行動を促すという素人では真似できないスキルが必要になります。なのでバカ売れキーワード1000で紹介されているワードをサクっと真似して文章を作ってしまいましょう。

売れている商品のコピーをまとめ上げられていて、少しワードを当てはめるだけでバカ売れワードを作ることができます。

『バカ売れキーワード1000』はこちらからお買い求めいただけます

撮影ボックス

商品の写真を取る時には、撮影ボックスを使ってみてください。

Amazonなどで「撮影ボックス」と検索すると写真を撮る専用の白いボックスを見つけることができます。家の中できれいに撮影しようとしても、後ろにある家具や壁のシミが邪魔をしてなかなか思うような写真が取れない場合があります。

撮影ボックスの中には照明が標準でついているものもあります。照明を使うと商品をよりくっきりと撮影することができますので個人的にはオススメです。値段もそこまで高くありませんので、商品をより高く売る前の投資だと思って買ってみるのをおすすめします。

 

【まとめ】出品した商品は、高く売ろう!


【まとめ】出品した商品は、高く売ろう!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ商品の写真はきれいに撮ろう!
文章で購買意欲を刺激する。
・価格は下げずに、リサーチで適正を見つける!

商品を売るテクニックは他にもありますが、初心者の方はとりあえずこの3つを押さえてもらえれば大丈夫です。これだけでも十分売却率を上げることができます。

また、こういった転売で使えるテクニックはLINE@で不定期配信致しますので、これから転売で大きく稼ぎたいと思っている方はぜひ覗いてみてください。

友だち追加

それでは!今回は転売で出品した商品をより高く売るコツについてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 物販ビジネス確定申告 アイキャッチ

    【確定申告?】物販ビジネスで売れ残った商品は、ちゃんと在庫処分しておき…

  2. 中古ブランド品転売 アイキャッチ2

    【これから流行る!】中古ブランド品転売の概要と、具体的な稼ぎ方について…

  3. 商品が売れない アイキャッチ

    【売れない】物販で商品が売れない原因と、解決するテクニック

  4. 【難しい?】物販ビジネスの難易度と、稼げない人の原因を解説

  5. メルカリ転売とヤフオク転売 アイキャッチ

    メルカリ転売とヤフオク転売を副業で始める方法【初心者はメルカリから】

  6. 学生転売 アイキャッチ

    学生時代に転売を始めるメリット【絶対にやっておくべき!】

  7. 物販ビジネスでAmazon アイキャッチ

    【FBAが魅力】物販ビジネスでAmazonを使うメリット

  8. 特殊な仕入れ先で利益を伸ばす アイキャッチ

    【特殊な仕入れ】特殊な仕入れ先を使って、物販ビジネスの利益を伸ばす戦略…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives