年収25倍 アイキャッチ

僕が年商1億円の会社を作るために捨てたモノトップ5【年収は初期の25倍に】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

・「断捨離して成功したい!」
・「shinnさんはどんなものを捨てましたか?」
・「成功するために捨てるべきものは何ですか?」

本記事では、このような疑問にお答えしていきます!

 

僕は今から約4年前の大学院生時代に、なけなしの全財産を投資して起業と言う道を選びました。

その後、開始3ヶ月目で月収100万円、2年後には年商1億円を稼ぐまで成長することができました。自分で言うのもあれですが、結構ハイペースで成長できていると思います。

今でこそスムーズに成長することが出来ていますが、僕は最初からこうだったわけではありません。
大学生時代なんて、何をやっても65点くらいしか取れないみたいな。頑張ってはいるけど結果が全然ダメみたいな。当時はそんな感じでした。

これは、僕が成功するために『不必要となるもの』をたくさん抱え込んでいたか、何をやってもうまくいかなかったのです。成功するためには今持っている不要なモノを捨てまくって、身軽になる必要があります。

本記事では、僕が実際に捨てた(断捨離した)ものトップ5をランキング形式でご紹介していきます。実はこれ、親や先生からは「大切にしなさい!」と言われているものも含まれています。ですが、不要ですのですぐ捨てちゃいましょう。

【動画で見たい方はこちら】

成功するために捨てたものランキング


成功するために捨てたものランキング
僕は本当に不要なモノをたくさん抱え込んでいました。

今思えは、何をやっても65点くらいしか取れなかった原因は、この不要なモノが足枷になっていたからだと分かります。足枷がついている状態で前に進もうとしてもできませんからね。

今からご紹介する5つの不要なモノを捨てることによって、僕は足枷を外してようやく成功を目指せるようになりました。

第5位『一ヶ月以上使っていない物』

第5位は、日用品を除く『一ヶ月以上使っていない物』です。

例えば、数百冊はあった大学で使う参考資料、何かでもらったキーホルダーなどの記念品。スマホを買ったときについてくる付属品のイヤホン。雑貨に着ていない服など、一ヶ月以上使っていないものは大きいものでも小さいものでも、迷わず捨てました。

これは、成功している人の部屋は常に生活感を感じることができないほどものが置かれていないということを知ったからです。
部屋やデスクが汚いと頭もごちゃごちゃして、作業に集中できなくなります。なので、仕事ができる成功者は本当に必要なモノしか部屋に起きません。僕も使っていないものを捨てることで部屋がシンプルになり、必要なモノをサッと取り出せるようになりました。もちろん、作業効率は格段に上がりました。

第4位『過去の自分』

第4位は『過去の自分』です。

自分が「これをやる!」とか「○○を成し遂げる!」と決意した時に、周りの人が「やめておきなよ」と言われてしまった経験はありませんか?
これは過去の自分から判断してそういっているわけですよね。例えば、進路を先生と決めるときに、成績表を見ながら過去の自分に基づいて判断されて、「京都大は望みが薄いからやめておいた方がいい」と言われるなどです。

人間は過去から判断して、未来のことを決めてしまいがちです。ですが、過去がどんな成績でも未来は関係ありません。これから何をやるかで結果は変わります。なので、僕は自分の過去を片っ端から捨てることにしました。
昔から持っていた固定概念や常識、いわゆる「神話」を全て捨てて前に進みだしました。

第3位『資格と学歴』

第3位は『学歴と資格』です。これは第4位と少しかぶるかもしれませんね。

僕が周りを見ていると、学歴や資格にとらわれて身動きが取れなくなっている人が多いように見えます。
僕が大学院生時代には、「ここまで建築デザインを専攻してきたから、それを生かせる優良企業に就職しないと損…」みたいに、学歴から進路を狭めてしまっている人を多く見かけました。

こういった資格や学歴にとらわれていると、そのほかの可能性を狭めてしまうことになります。いったん学歴などは無視して、自分のやりたいことを考えてみてください。そうすると、僕みたいに今までは考え付かなかった全く違う進路も見えてきます。

第2位『友達』

第2位は『友達』です。これは意味が分からない方も多くいると思います。友達を捨てる人はあまりいませんからね。

友達とは言っても、僕が捨てたのは『一緒にいてマイナスになる友達』です。例えば、なれ合いのダラダラとした関係の友達とか、飲みに行けば教授の悪口や研究室の愚痴しか言わない友達とか、一緒にいてなんの価値も生み出すことができない友達はLINEやSNSをブロックして、関わりを一切なくしました。

ここまで聞くと、「自分にはできない」「周りを無視してまで成功はしたくない」と考える人も少なくないと思いますが、そう思う方は僕とちょっとだけ友達の定義が違うのだと思います。
確かに、僕は友達を捨てましたが、その代わりに『仲間』を作りました。この仲間と言うのは『基本的に学びが先、遊びは後』という考え方をしている人たちです。
一緒に仕事をしたり、お互いに成長する方にベクトルが向いている人たちを僕は『仲間』と定義しています。お互いを高めあえる人たちを周りに作ることで、仕事とプライベートを充実させて、かつ成功に向けて進んでいくことにしました。
このやり方は東進ハイスクールの林修先生や、最近話題のマコなり社長も実践しているやり方です。

第1位『プライド』

そして第1位は『プライド』を捨てました。これは捨てるのに大分苦労しましたが、効果は絶大でした。

プライドが邪魔をして、人のいうことが素直に聞けなかったり、認められないということってあると思います。僕はこれがあると何をやってもうまくいかないと考えています。なぜなら、そこにプライド(こだわり)があると、自分が変化することってありませんからね。

今の状況は、自分で考えてプライドを持っているからその状況になってるのです。僕の場合はこれを変えたいと思っていたので、とにかく自己否定をしてプライドを壊していきました。
これはネガティブではなく、過去の自分を認めて諦めるという感じです。「このままではだめだから、ちゃんと自分よりうまくいっている人のいうことを聞いて成長していこう」という考えを持つことにしました。
そして、必死にチャレンジしていくことで、あらゆる分野で目に分かる結果ができるようになったのです。一番最初に取り組んだ物販ビジネスでも初月で12万円稼ぐことができましたし、3ヶ月後には100万円を稼ぐことが出来ています。

これはまさに、プライドを捨てて新しい自分になった瞬間でした。

 

成功するためには『足枷』を外せ


成功するためには『足枷』を外せ
ここまで、僕が成功するために捨てたものをランキング形式でご紹介してきました。

成功するためにいらないものを捨てることを『断捨離』と言いますが、なぜ成功するためには断捨離が必要なのでしょうか?これは他の記事でも度々触れていることなのですが、おさらいということでもう一度解説します。

いらない荷物を背負っていたら、前に進めない

断捨離をするということは、いらない荷物を降ろして身軽になり、ゴールを目指しやすくするということです。

成功することを、一種の旅だと思ってください。これから旅をするのに、バッグの中にいらない本が入っていたり、使わない食料を詰め込んでいたりすると重くて歩けませんよね。必要なのは地図だけです。
また、地図には目的地に着くための答えが書いてあります。なのに「この地図は間違っている!」なんて変なプライドが邪魔をして無視してしまったら、永遠にゴールにたどり着かないですよね。

このように、いらないものをたくさん背負っていると前に進む力が弱くなります。その結果、いつまでたっても成功することができないという事態になってしまうのです。だから、まずは身軽になる必要があるのです。

『友達』と『プライド』は見落としがち

モノを捨てて部屋を整理することは意外とやっている人が多いのですが、プライドと友達はいつまでも抱えている人が多い印象があります。

先ほどもお話したように、必要なのは『仲間』です。一緒にいても成長しない(何なら、足を引っ張り合っている)友達は不要です。また、すでに成功する確実な方法があるのにも関わらず、それを無視してしまうプライドも邪魔でしかありません。

この2つについては捨てるのが難しいですが、捨てないと成功することはできません。友達についてはSNSをブロックするなどして簡単に関わりを断つことができます。
プライドについては過去にこんな記事を書きましたので、参考にしてみてください。

【プライドの捨て方】プライドを捨てると自由ですし、飛躍的に成長できます。

 

【まとめ】成功するためには、いらないものを捨てる(超基本)


『これが一番怖い』商品の売れ残りを出さないために
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・一ヶ月以上使っていない物いらない。
・過去の自分いらない。
・学歴と資格いらない。
・愚痴を言い合うだけの友達いらない。
・プライドいらない。

僕は成功するために様々なツールを集めてきました。マインドセットやノウハウなどです。
ですが、集めたものよりも捨てたモノのほうが多いかもしれません。成功するために準備を整えるときに、必要なモノは集めるけど不要なモノはなかなか捨てずにいる人が以外にも多いです。

せっかく何かを始めるのですから、絶対に成功したいですよね!なら、足枷となっている不要なモノは全て捨ててしまいましょう。これ、一度やればすぐに実感することができると思いますが、本当に成長スピードが段違いです。不要なモノを抱えていなければ新しいことを学び自分のモノにするスピードも速くなります。

身軽になりましょう!そして素早く成功しましょう^^

 

それでは!今回は僕が成功するために捨てたものトップ5をご紹介しました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 断ち切るべき悪習慣 アイキャッチ

    凡人で終わらないために断ち切るべき悪習慣【習慣は運命】

  2. 自己投資しないと稼げない アイキャッチ

    自己投資をしないと稼げない4つの理由【投資額1000万越えが語ります】…

  3. 捨てることの大切さ

    「ヒト・モノ・コト」の断捨離をしよう【捨てることの大切さ】

  4. 人生を安全に生き抜く アイキャッチ

    人生を安全に生き抜いていく方法【これができれば人生安泰】

  5. 爆速成長 アイキャッチ

    『最速スキル修得法』の3つのポイント【爆速成長確定】

  6. 【バカになれ!】真面目を捨てると、本当に望む結果を手に入れることができ…

  7. 人材 アイキャッチ

    積極的に付き合うべき「じんざい」【人財・人在・人罪】

  8. やる気 アイキャッチ

    仕事などでやる気が出ない原因とは?【対処法も解説】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives