身だしなみ アイキャッチ

身だしなみで生涯年収が4,760万円変わる!【身だしなみのポイント5つ】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

本記事では、身だしなみと生涯年収の関係性についてお話していきます。

まず初めに、

・「自分身だしなみとか気にしてないっす」
・「髪は1000円カットでコスパ重視!」
・「服とか親が買ってきたやつ着てます」

って言う人は、生涯年収がかなり落ちます。正確には、4760万円落ちると言われています。

 

『身だしなみ』
髪型とか、服装とかですね。これに気を使うことは生涯年収を上げるだけでなく、相手への最低限の気遣いにもなります。

本記事では生涯年収を下げない身だしなみの整え方とちょっとしたコツについても解説していきます!

【動画で見たい方はこちら】

身だしなみで生涯年収が変わる!


身だしなみで生涯年収が変わる!
さて、まず前置きとして身だしなみで生涯年収が変わる根拠についてお話しておきます!

テキサスでこんな研究が

身だしなみで生涯年収が4760万円変わるとお話しましたが、この根拠はテキサス大学のある研究です。

テキサス大学のオースティ校のダニエル・S・ハマーメッシュという教授が見た目と年収の関係について研究を行いました。その研究と日本人男性を当てはめるとこんな研究結果が。

見た目など容姿の良いグループは、容姿の悪いグループに比べて生涯年収が4760万円違う
このブログはバリバリ仕事をしているビジネスマンの方が結構見てくれているのですが、この研究結果は見た目に気を付かないと4670万円のお金をドブに捨てるということを意味しています。
見た目が及ぼす影響って恐ろしい…

イケメンとかそういうことじゃなくて

こんなことを言うと「俺イケメンじゃないから人生オワタ…」なんて言い出す方もいると思いますが、肩を落とさないでください。

この容姿と言うのは顔だけのことじゃなくて、髪型とか服装とか、スキンケアとか、どれだけ自分の身だしなみに気を使っているのかということが重要になってきます。

イケメンとかブサイクとかはその人の感覚によって異なりますので、あなたが自分のことをブサイクだと思っているからといって諦めるのは早すぎます!
これからお話する5つのポイントに気を使ってもらえれば、少なくともブサイクと言われることは無くなりますし、生涯年収ダウンも抑えることができますので、ぜひ実践してみてください^^

 

できる男の身だしなみ『髪型』


できる男の身だしなみ『髪型』
まずは髪型、髪型によって顔の印象って全然違いますよね。顔の印象を一気に変えるためには、髪型に気を使うのが一番手っ取り早いです。

美容師さんには、こうお願いしろ!

髪は美容室でカットしてもらいましょう。

1000円カットではダメです。おそらくですが、1000円カットは安くカットできる反面、経営的に人一人にかけられる時間が短く設定されています。つまり、時間をかけてカットできないということは…
詳しいことをお話すると長くなるので割愛しますが、とにかく1000円カットはダメです。美容室です!

美容師さんにカットを頼むときは、

・自分の職業
・自分の性格
・どう見られたいか

こういったことを伝えるようにしましょう。自分の好きな髪型と言うよりは、「こんな仕事をしていてこう見られたいんですけど、どんな髪型がいいですかね?」と尋ねてみるのがオススメです。

美容師さんは身だしなみのプロですので、必ず良い提案をしてくれます。

ビジネスマンの場合

ビジネスマンの場合は、デコ出しのショートヘアがいいと言われています。

バリバリのビジネスマンなら、自分の好きな髪型にしておくのは正直あまりオススメできません。例えば、ドレッドヘアなどで営業に行くとかはあまり好ましくないですよね。

デコ出しのショートヘア。それをワックスなどちょっとツヤのあるものでしっかり固めるのがオススメです。

ちなみに、このページに貼っておいた僕の動画を見ると、ちょっと長めの髪がたになっていますよね。
この理由ですが、僕の場合はちょっと特殊で紙が長い方が印象が良かったという検証結果があります。

僕の場合は担当の美容師さんがいます。その方は僕の職業も性格もよく知っているので、そのうえでいろいろなアドバイスをもらっています。

 

できる男の身だしなみ『服装と靴』


できる男の身だしなみ『服装と靴』
次のポイントは服装と靴。身だしなみと聞くとここを意識する人が多いかもしれませんね。

オーダーメイドのスーツを買え!

ビジネスマンはスーツやジャケットを着て仕事をすることが多いですよね。

スーツを選ぶときは、ぜひオーダースーツにしてください。オーダースーツと聞くと何十万円もする高級スーツだと思ってしまうかもしれませんが、最近は安く作ってくれるところもたくさんあります。

僕の近くだと、一番安いところで49800円です。ビックリするほど高くはないですよね。

服選びで大事なのは『サイジング』

これはスーツを着る人着ない人に限らず、服選びで大事なのはサイジングです。オーダースーツがオススメできるのも、完璧なサイジングができるからです。

サイジングとはサイズを合わせるということです。服選びで重要なのは自分のサイズにあっているものを着ること。せっかくスタイルが良い人でも、だぼっとした服を着ていると太って見えたり、あまり良い印象を受けられなくなってしまいます。

服と言うのは自分と言う人間がいた時に見た目のほとんどの部分を表すものです。身だしなみで最初に気を使う部分でもあります。

靴(高価なものでなくて大丈夫!)

で、意外と盲点になっているのが靴。服はちゃんとしたものを着ていても、靴がボロボロだったら台無しです。

靴選びの時は、べつに何十万とする革靴を買う必要はありません。きれいな靴ならそれで大丈夫。かかとを踏まないとか前日雨が降っていて、泥がついたままになっているとか、そういった汚い靴は避けましょう。

靴に関しては髪型と同じで、担当の靴屋さんを見つけるのがオススメです。これは別にお店に担当をお願いするとかではなくて、お店の店員さんと仲良くなるとかで大丈夫です。

 

できる男の身だしなみ『スキンケア』


できる男の身だしなみ『スキンケア』
最近は男の人でも化粧水や乳液を使っている人が増えましたよね。スキンケアも身だしなみを整えるうえで外せないポイントとなります。

肌をきれいにしろ!(特に男!)

特に男性は肌の手入れに気を使いましょう。女性の方は日常的にやっている方が多いので大丈夫だと思います。

男性の場合、顔パックとか洗顔器具を使って…と手間のかかることまではやらなくても大丈夫です。最低限朝と夜に保湿をしましょう。

僕の場合は化粧水と乳液を使っています。これらのものは高価なモノでなくても大丈夫です。
オススメは無印良品の化粧水と乳液。肌がひりひりしませんしコスパも最高!一押しです。

肌をきれいにする目的は『健康だと見せるため』

肌をきれいにしておくことで、他人から見たらあなたは『あの人は健康そうだ』と思われるようになります。こうなれると好印象を得ることができます。

人間はその人が信用できるか否かを『その人が健康なのか?』で判断されると思います。そりゃそうだと思いますよね。病弱な人だとなんかあっときに大変そうだと信用されにくくなってしまいます。ガリガリとか太っている人が不健康そうに見えて印象が良くないのはこういうことです。

肌に関して言うと、ピチピチでツヤのある肌の人は健康そうに見えるので印象がとても良くなります。逆に、乾燥していて粉を吹いているような肌では印象が悪くなってしまいます。

 

できる男の身だしなみ『毛の処理』


できる男の身だしなみ『毛の処理』
毛の処理、特に髭ですね。ひげは毎日剃っていますか?また、いつ剃っていますか?

清潔感を出せ!

髭が伸びていると清潔感が下がってしまいます。髭ある人はきれいに整えるかしっかり剃りましょう。

特に口ヒゲ。口の周りに生えている髭は不潔な印象を与えがちです。たまに口髭が似合う方もいますが、そうでない場合はしっかりと剃りましょう。もしくはしっかり整えることです。

髭剃りは『朝』にしましょう

ヒゲを夜に剃っていると言う方もいると思いますが、オススメは朝剃ることです。

髭を夜剃ると、6時間7時間と寝ている間に伸びてしまいます。朝は大丈夫でも夕方になったらジョリジョリ…となってしまいます。朝剃っておけば夜ジョリジョリするくらいになるので、日中はセーフです。

あと僕がオススメしたいのは髭脱毛。今後髭は生やさないし毎朝剃るのは面倒!と言う方は髭脱毛に行ってみてください。それなりのお値段はしてしまいますが、顔は最高にきれいになりますし、朝のジョリジョリや髭剃りの煩わしさから解放されます。(僕は3年前くらいに髭脱毛をして、髭を根絶してやりました)

 

できる男の身だしなみ『スタイル』


できる男の身だしなみ『スタイル』
これは「そりゃそうだよ」なんて思われるポイントかもしれませんね。スタイルがいい人は身だしなみにおいて有利です。

運動と食事に気を使え!

スタイルを整えるためには運動と食事に気を使うことが大切です。スタイルだけで言うなら、ひとまず食事だけでも十分でしょう。

食事のコツは、糖質を取り過ぎないこと。今は糖質制限ダイエットなんてのが流行っていますが、ここまでする必要はないものの気を使うことは大切です。
例えば炭水化物。炭水化物は食物繊維と糖質で出来ているので、取り過ぎると確実に太ります。取らないのも体に悪いですから、あくまで取り過ぎないようにするという感じで大丈夫です。

炭水化物に関しては茶色っぽい炭水化物を取るのがオススメです。お米とか白っぽい炭水化物ではなく、玄米などの茶色っぽい炭水化物です。茶色っぽい炭水化物は糖質を抑えることが出来ていて、食物繊維はたくさん撮れるというものです。

運動する(辛いやつはやらなくて大丈夫!)

サラリーマンの運動不足が問題なんて言われている時代ですが、スタイルを気にするなら運動もやっておいた方が良いです。

運動といっても、ボディービルダになりたいわけではないので、ハードなモノはやらなくて大丈夫です。今まで運動していなかった生活に運動を取り入れる程度で大丈夫です。

例えば、朝起きてスクワット30回やるとか、近所を散歩する習慣をつけるとか、駅のエスカレーターは使わずに階段を使うようにするとか。そういったことからコツコツやっていくのが大事です。運動に関しては継続させることが非常に大事になってきますので、無理のない範囲で続けられるものを選んでやってみましょう。

 

できる男の身だしなみ『臭い』


できる男の身だしなみ『臭い』
これは番外編なのですが、僕は臭いに関してもかなり気を付けています。番外編なのですが、「正直これが一番大事かも?」と思っています。

臭いのは絶対NG!(脇とか!!)

どんなにイケメンな人でも、髪が決まっている人でも、話し方が上手い人でも、臭かったら話聞いてるのイヤになりますよね。しかも話って一瞬で終わるものではないじゃないですか。数十分臭いのに耐える。そんなの地獄です。地獄の極み。

体臭がひどいと相手に最悪の印象を与えてしまいます。なので気を付けるようにしましょう。男性の場合脇とか臭いがちなモノですが、これはデオドラントなどで抑えることができます。これ、つけるとつけないとでは大違いです。僕も付けていますが、自分で自分のにおいが違うのが良くわかります。

足の臭いとかも気になるところですよね。靴を脱いだ瞬間にムワっと…はきついです。これも薬局で足の臭い消しみたいなものが安く売っていますので、使ってみてください。

 

【まとめ】身だしなみで生涯年収を落とすな!


【まとめ】身だしなみで生涯年収を落とすな!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・身だしなみで生涯年収が4760万円変わる!
・今回お話した5項目は要チェック!(特にビジネスマン)
・いきなり全部やるのではなく、1つでもいいから気を使いはじめる。
・身だしなみで生涯年収を落とすな!(もったいない!!)

今回は身だしなみについて5つのポイントをお話しました!

身だしなみで生涯年収が4760万円変わります。家が一軒建つ金額ですよね。もしくは、フェラーリが変えるくらいの金額…

身だしなみに気を付ければこれだけの生涯年収アップが見込めます。身だしなみに気を使うことで周囲からの印象は最高。それでいて家とか高級車が変えるお金が手に入る可能性もある。メリットしかありませんので、ぜひ気を使ってみてください^^

 

今回はいろんなことをいっぺんにお話してしまったのでどれからやろうか迷う方もいると思います。
とりあえず髪からやってみるのはいかがでしょうか。髪型が変わるだけでも印象は全く違います。美容室を何件か回って、気に入ったところに通って美容師さんと仲良くなれば、髪型の改善はバッチリです!

ぜひ実践してみてください^^

 

それでは!今回は身だしなみと生涯年収の関係と、身だしなみのコツ5つについてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 稼げない アイキャッチ

    超真面目にやっているのに副業がうまくいかない理由【超惜しい】

  2. 評価されない アイキャッチ

    あなたが頑張っても会社や上司から評価されない理由【これをやればOK!】…

  3. 成功者習慣化 アイキャッチ

    『習慣化』は成功者に共通している最強スキル【習慣化のコツ】

  4. フリーランス 破産

    これをやらないフリーランスは99%破産する【起業で借金】

  5. 習慣化

    『継続して成功!』苦手なモノを続けられるようにする方法

  6. 話が納得されない理由 アイキャッチ

    あなたの話が納得されない理由【ついやっちゃう間違い】

  7. クリエイティブな人間 アイキャッチ

    クリエイティブな人間になるステップ【アイディアが閃く!】

  8. お金の現状把握 アイキャッチ

    お金の現状把握、やっていますか?【やらないと貯金が…】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives