行動が止まる原因 アイキャッチ

『行動しない原因』は自分では気づかないコレ【強制的に行動が止まる】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

本記事では、

『行動しない原因は自分では気づかないコレ』

ということでお話していこうと思います!

何かやろうと思っているけど、なかなか行動に移せない方必見の内容となっています。

 

「これしないといけないんだけどなかなか行動に移せない…」
「ああしたいのになぜかやらない」

こんな経験、誰しも一度はあると思います。

面倒だからやらないのか?それとも失敗したくないからやらないのか?いろいろ原因を考えてしまうところですよね。

面倒とか失敗が怖いというのも行動を止める原因になりますが、実はもっと深いところに、僕たち人間が行動しない理由があります。

本記事を最後までご覧いただくと、行動できない理由を理解して「なかなか行動できない…」ということを消すことができます。ぜひ最後までご覧ください!

【動画で見たい方はこちら】

僕たち人間の行動を止めるもの


僕たち人間の行動を止めるもの
さて、僕たちの行動を止めているモノとは何でしょうか?

先に答えから言ってしまうと、『現実と妄想をごちゃまぜにした世界の中で生きている』ということです。

現実と妄想のごちゃまぜ

これだけだと意味が伝わらないかもしれませんね。具体的にすると、現実世界と頭の中で考えている世界がごちゃまぜになっているから、行動できなくなるのです。

人間の生活は、

・現実世界で起きていること
・頭の中で起きていること(妄想の世界)

この2つがあります。不安になって行動できない人は、現実世界では1つも起きていないことに対してぐるぐる思考して怖くなっているケースが多いです。

というか、人間なら誰だってこんな感じです。恋愛に例えるなら、

・「告白してフラれたらどうしよう…」
・「告白したことで関係が気まずくなったらどうしよう…」

という感じになって結局告白できない。でもこれ、現実世界では何一つとして起きていないことですよね。告白してないんですから。

こういう風に妄想と現実がごちゃまぜになっているのが人間です。だから、行動できないんです。

僕がセミナーで体験した話

この行動に関する自己啓発のセミナーを何年か前に受けたことがあります。2日間勉強するセミナーだったのですが、そこで「現実と妄想をごちゃまぜにして考えている」ということを体験しました。

そのセミナーの内容なんですが、まず午前中に現実と妄想をごちゃまぜにしているという話を聞きました。その後お昼休みだったのですが、

「このお昼休みの間に、道端の知らない人3人に声をかけてきてください。そして何か1つその人をほめてきてください」

こんな宿題を出されました。

正直やりたくなかったのですが、お金と出して時間を用意してきたセミナーだし…と思って意気込んで外に行きました。

妄想を現実がごちゃまぜになっている事実

でも、いざ声をかけようと思ってもなかなかうまくいかなんですよこれが。

「いきなり声をかけたら変に思われるかも…」
「怖い人だったらどうしよう…」

と不安になってしまってなかなか声をかけることができませんでした。これが現実世界と妄想をごちゃまぜにしているという事実です。
変に思われるとか、怖い人だったらとか、現実には何一つ起きていないことですよね。ですが僕は頭の中で妄想して不安になって行動できなかったわけです。

そして、人間は行動を止める

「こうなったら」とか「ああなるかも」という仮説を立てることは大事です。ですが、つい行動が止まってしまうような妄想は、可能な限り消す必要があります。

人間はこのように、不十分だったり不確実なことから仮説を立てがちです。で、この妄想をもとに行動を止めてしまいます。現実世界で起こっていることと妄想の世界を切り離してしまうのが苦手なのです。

だから、本来心配しなくてもいいようなところを心配したり、不安にならなくても良いことにびくびくしがちになってしまいます。

 

現実と妄想を区別するには?


現実と妄想を区別するには?
「じゃあ、現実と妄想を切り離して考えることができれば行動できるようになる?」

はい。その通りです。現実と妄想を切り離して考えられれば、今まで行動できなかったこともすぐにできるようになります。

ですが、この現実と妄想の切り離しには厄介なことがあります…

切り離す方法は、ない。

残念なことに、人間である以上これらを切り離すことは不可能に近いのです。

人間には『爬虫類脳』と呼ばれる本能を司る脳があるのですが、妄想などは本能になるのでなかなか変えることができません。

「じゃあ僕たちは永遠に行動できないままなの?」と思われてしまう方もいると思いますが、そんなこともありません。大事なのは、『理解』しておくことです。

ごちゃまぜにしていることを理解するのが大事

先ほどの現実と妄想をごちゃまぜにしている事実を理解して認識することが大事です。

行動できなかったという時に、ぜひこの話を思い出してください。本能なので切り離すことができませんが、冷静になった時に「あの時ごちゃまぜにしていたな…」と思いだしてくれれば大丈夫です。

行動するときに不安に感じたことが、客観的に判断したことなのか妄想したことなのかを意識してください。

本サイトではこういった思考の課題に関して、ステップを用意して解決する方法を提供していますが、今回は解決するステップなどがない非常に難しい課題になります。

行動できなかった時は一呼吸して、不安になったその考えが現実なのか妄想なのかを思考しなおしてみてください。

 

【まとめ】ごちゃまぜにしている事実を認識して、行動力を呼び起こせ!


【まとめ】ごちゃまぜにしている事実を認識して、行動力を呼び起こせ!
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・僕たちは、『現実と妄想をごちゃまぜにした世界』を生きている。
・妄想して、不安になるから行動できなくなっている。
・でも、妄想していることは現実世界では起きていなことで、不安になる必要はない
・妄想と現実を切り離して考えることはほぼ不可能。だから、落ち着いて思考するように意識しましょう!

本記事の内容は他の記事に比べて大分難しいものになってしまいました。

とりあえず覚えてもらいたいことは、

『僕たちは、現実と妄想をごちゃまぜにした世界を生きている』という事。行動できなくなった時は1度冷静になってください。不安を感じたら、その不安が現実に起きていることなのか、妄想の中で起きているのかを思考しなおしてみましょう。

 

それでは!今回は行動しない原因は自分では気づかないコレということでお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 断ち切るべき悪習慣 アイキャッチ

    凡人で終わらないために断ち切るべき悪習慣【習慣は運命】

  2. 関わってはいけない人たち アイキャッチ

    絶対に関わってはいけない人5選【捨てるべき人たち】

  3. 意識改革 アイキャッチ

    一撃で意識改革が起こった考え方4選【貧乏学生→2年で1億】

  4. 好きなことだけで起業は失敗 アイキャッチ

    『好きなことで起業』は超危険!【起業失敗を防げ!】

  5. 失敗は恐れない! アイキャッチ

    【失敗は恐れない!】目標に向かってガンガン挑戦できるメンタルの作り方

  6. 嫌いな人が職場にいる アイキャッチ

    嫌いな人が職場にいるときはどうしている?【みんなの対策方法もまとめまし…

  7. 成長しない アイキャッチ

    いつまでも成長できずに人生を終える人の特徴【これをやったらおしまい】

  8. 提供の精神 アイキャッチ

    一番多くのものを手に入れる方法は「ギブ&ギブ」【与えまくれ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives