信頼される話し方 アイキャッチ

あなたの話が信頼されない理由【すぐにできる、信頼される話し方】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

本記事では、

『あなたの話が信頼されない理由』

についてお話していきます!

 

一生懸命熱意をもって話している!でも誰にも信頼されないし「なに言っているのか分からない」なんて言われる始末!

そんな悩みを持つ人は結構います。一生懸命伝えているつもりなのに、なんで分かってもらえないのでしょうか?

もし、

「あいつのいうことなら信用できる!」
「この人が言うなら間違いない!」

と言われるようになったら、すごいポジティブな気持ちで頑張れますよね。仕事ならなおさら。

 

本記事では、そんな状況を作る方法を解説します!

ちなみに、この方法は即効性が非常に高い劇薬のようなものです。しかもすぐに実践できます。

【動画で見たい方はこちら】

あなたの話はなぜ信頼されないのか?


あなたの話はなぜ信頼されないのか?
さて、まずはあなたの話が信頼されない原因について解説していきましょう。

結論をお話する前に、少しだけ『コミュニケーション』というものを解説します。信頼されない理由を理解するためには、まずこのポイントをおさえる必要があります。

まずは2つのことを押さえてください

まず1つ目。

コミュニケーションには

・バーバルコミュニケーション(言語的なコミュニケーション)
・ノンバーバルコミュニケーション(非言語的なコミュニケーション)

この2つがあります。

バーバルコミュニケーションは「ありがとう」「こんにちは」「お願いします」などの言葉そのものです。
ノンバーバルコミュニケーションとは、言葉を伝える時の表情やボディランゲージ、声の質や服装などの、言葉以外のものを指します。

 

そして2つ目。

人間は相手の話を、

視覚情報55
聴覚情報38
言語情報:7%

この割合で判断しています。これは『メラビアンの法則』と呼ばれるもので、話し手が聞き手に与える影響を研究と実験に基づいて数値化した者です。

これによると視覚情報が一番影響を与えていて、、言語はたったの7%しか影響を与えないという事実が分かります。

見た目と話し方を意識していない

で、今までの話を頭に入れてもらって本記事の結論をお話すると、話が信頼されない理由は『見た目と話し方を意識していない』ことが原因になっています。

せっかく良いことを話しているつもりでも、見た目と話し方に気を使っていないせいで悪くとらえられているのです。例えば、「ありがとう」と伝えていても、服がよれよれだったり聞き取りづらい声で伝えていたとしたら、悪印象になってしまいます。

言葉って、「何を言うか」よりも「誰が言うか」のほうが重要なんです。ピシっとした服で清潔感あふれる人が話しているのか、それともよれよれの服で清潔感など微塵も感じられない人が話をしているのか。その違いです。

 

どうすれば話を信頼してもらえるようになれるのか?


どうすれば話を信頼してもらえるようになれるのか?
では、信頼される話をするためにはどうすれば良いのでしょうか。

この答えは、『見た目と話し方を変える』です!これをやるだけで同じことを話していても印象が全然違います。

見た目を変えよう!

先ほどお話した通り、聞き手は相手を55%を視覚情報で判断しています。つまり、見た目を変えれば信頼されない原因の半分を解決することができます!

営業マンでたとえると、よれよれのスーツを着ていたり、かかとを踏んでいるような靴を履いているのはダメですよね。丈のあったシワのないスーツで、ピカピカに磨いた靴を履くようにしましょう!

服装以外でも、髭をしっかり剃るとか、髪を美容室でカットするというのも重要です。見た目に関しては過去にこんな記事を書きましたので、こちらを参考にしてもらえればと思います!

身だしなみで生涯年収が4,760万円変わる!【身だしなみのポイント5つ】

話し方を変えよう!

聞き手は55%を視覚、38%を聴覚情報で判断していますので、話し方も変えていきましょう!

ボソボソと聞き取りづらい声で話すのはNGです。ここは元気よくハキハキと話すように意識しましょう。また、自身なく話すという感じではなく、熱意を持って伝える意識も大事です。

話し方は見た目に比べて改善するのに練習が必要です。この練習方法は『動画日記』がオススメで、これについてはこんな記事を書いておきましたので、参考にしてもらえればと思います!

話は、これをやらなければ絶対にうまくいかない【必須のトレーニング】

注意:7%しかない言語も大事

見た目と話し方を改善すれば、9割問題は解決します。ここまで話すと「言語は7%しかないから適当でいいの?」と思う方もいるかもしれませんので、一応解説します。

確かに、言語は7%しか判断材料になっていませんので、見た目や話し方を変えていく方が先です。ですが、適当でも大丈夫というわけでもありません。
今までお話した「信頼される話し方」は、あくまで『自分の伝えたいことをより正確に、エラー伝えるツール』です。つまり、話す内容がひどいとそれも正確に伝わってしまいます。

なので話す内容も選ぶことは重要です。ですが、まず見た目と話し方を改善しないと何もはじまりませんので、ここから取り組んでいただければと思います!

 

【まとめ】まずは見た目から!!簡単に改善できます。


【まとめ】まずは見た目から!!簡単に改善できます。
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・話が信頼されない理由は『見た目と話し方に気を使っていない』から。
まずは見た目を改善しよう!これで半分OK。
次に話し方を改善しよう!これで9割OK。
・内容は7%しか重要じゃない。でも適当で良いというものでもない。

まずは見た目から変えてみてください。話し方を改善するよりもずっと楽に改善することができます。
スーツをクリーニングに出す。運動をしてスタイル作りをする。美容室で髪をカットするなど、すぐに始めることが出来て簡単な事ばかりです。

話し方については少々練習が必要になりますが、貼っておいてリンク先で紹介していることを実践していただければ必ず改善することができます。必ずです。

 

見た目と話し方が改善されれば、自分が伝えたいことは必ず相手に伝わるようになります。それも絶大な信頼を受けながら。
実践していただければすぐに感じますが、本当に凄まじい効果があります。特に仕事で役立つツールになりますので、ぜひ実践してみてください!

 

それでは!今回はあなたの話が信頼されない理由についてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. サムネ7

    『なぜ成功するのか?』ビジネスで成功する人としない人の違いはどこにある…

  2. 失敗は恐れない! アイキャッチ

    【失敗は恐れない!】目標に向かってガンガン挑戦できるメンタルの作り方

  3. お金VS時間 アイキャッチ

    お金と時間、どっちが大切?【結論:圧倒的に時間】

  4. 才能の見つけ方 アイキャッチ

    「自分に才能なんてない…」と思いこむのはまだ早い【才能の見…

  5. 話が伝わらない原因 アイキャッチ

    コミュ症がやりがちな『残念な話し方』【改善方法】

  6. 意識改革 アイキャッチ

    一撃で意識改革が起こった考え方4選【貧乏学生→2年で1億】

  7. 断ち切るべき悪習慣 アイキャッチ

    凡人で終わらないために断ち切るべき悪習慣【習慣は運命】

  8. 嫌いな人が職場にいる アイキャッチ

    嫌いな人が職場にいるときはどうしている?【みんなの対策方法もまとめまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives