捨てることの大切さ

「ヒト・モノ・コト」の断捨離をしよう【捨てることの大切さ】

こんにちは!
shinnこと高浜真也です!

本記事では、『「ヒト・モノ・コト」の断捨離をしよう』というテーマでお話していこうと思います!

モノは溜め込むタイプですが?それともいらないものはすぐに捨てるタイプですか?

僕は数年前に起業するときに、先輩経営者さんから「まずは断捨離を徹底的にやった方がいいよ」と言われました。あと、断捨離はモノだけでなく、「ヒトとコト」も断捨離した方がいいと教えてもらいました。

この「ヒト・モノ・コト」の断捨離、やってみると、僕の生活に劇的な変化がありました。
そもそも何を捨てたのか?やる前とやった後では何が変わったのか?そんなことを本記事ではお話していきます!

ヒト』の断捨離


『ヒト』の断捨離
まず、「ヒト」の断捨離からお話していきましょう。

ヒトの断捨離。つまり、今の人間関係で不要な人を切り捨てていきましょうと言うお話です。いきなり難易度の高そうなお話ですが、人間関係の整理はこの3つの断捨離の中でも特に重要だと思っています。

自分の退化させる人間関係は捨てろ

まず、自分の価値を低めて退化させるような人との関係は完全に断ち切りましょう。

この「自分の価値を低めて退化させるような人」というのは、

・すぐキレる人
・何事にもネガティブな人
・すごくもないのになぜかマウントとってくる人

こういった人はどんどん切っていきましょう。ただ、仕事とか学校の人間関係の場合、いつでも好きなときにlineをブロックと言うのは難しいと思います。
そういった場合は極力離さないとか、とにかく一緒にいる時間を短くするようにしましょう。業務的な話だけするとか、話しかけられたら愛想笑いで上手くかわすなどです。

僕の場合は、大学生時代に起業して成功を目指すと意気込んだときに、研究室で一緒だった人はほとんど連絡手段を断ち切りました。
なんというか、口を開けば教授の愚痴しか出てこない人たちでした。もうこれ理由を話さなくても断捨離するべき人間だって分かりますよね。すぐ捨てました。

関わるべき人とだけ、友好関係を築こう!

関わるべきは、一緒にいて自分を高めてくれるような人たちです。こういった人たちとは友好関係を築いていきましょう!

この「一緒にいて自分を高めてくれるような人」ですが、過去にこんな記事を書きましたので目を通してみてください。

積極的に付き合うべき「じんざい」【人財・人在・人罪】

ざっくりとおさらいすると、人は『3つのじんざい』に分けることが出来きます。

人罪:一緒にいて自分の価値を下げる人
人在:一緒にいてもとくに影響がない人
人財:一緒にいて自分を高めてくれる人

この3つの人材のうち、人罪と人在にあたる人とは距離を置いた方がいいでしょう。人罪は問答無用ですが、特に影響のない人在でも一緒にいて何も起こらないという感じだと時間をロスしてしまいます。

「これから俺は成功して結果を残すんだ!」と言う人にとって時間はとても貴重なものです。しっかり使い方を考えるようにしましょう!

『モノ』の断捨離


『モノ』の断捨離
続いては「モノ」の断捨離についてお話します。断捨離と聞くとまず物を捨てることをイメージする人も多いのではないでしょうか。

物の断捨離は簡単です。自分の成功に関係しないものをピックアップして捨てていくだけですので、すぐに取り掛かれると思います。

成功に関係しないものは捨てろ

「成功するぞ!」と意気込んだのなら、その成功に関係しないものは全部捨ててしまいましょう!

僕の捨てたモノだと、

・数百冊あった漫画コレクション
・CD
・旅行先で買ったキーホルダー
・建築模型のセット(建築デザインで使っていた物)
・学術書

こういったものは捨てました。CDはサブスクでも聞けるので断捨離。漫画コレクションは作業中に気が散るから断捨離。旅行先の思い出キーホルダーなんて、「見返すときないよな?」と思ったので断捨離。そのほかもビジネスで成功するのには関係しないので捨ててしまいました。

無形なモノも断捨離する!

CDや漫画は有形の物ですが、無形の物も断捨離しましょう。

スマホのゲームや未完了のタスクなどが無形の物になります。僕の場合だと、昔ドはまりしていた「魔法使いと黒猫のウィズ」というスマホゲームをアンインストールしました。

これも漫画と同じで、ついつい触ってしまうからですね。結構頑張ってレベルとか上げていたのですが、思い切って捨てました。

視界の中に飛び込んでくるものを減らす

モノの断捨離の目的は、視界の中に飛び込んでくるものを減らすことです。

漫画でもスマホゲームでも、視界に入ると選択肢が増えてしまいます。本来は作業をしたり勉強したりする選択肢しか持ってはいけない状況でも、こういったものがあるとついつい触ってしまうことがあります。
これだと成長スピードが遅くなるだけです。遊ぶのは成功してから。そんな考えで捨てるのがいいでしょう。

選択肢を減らせば、本来やるべきことを強制的に選択できるようになります。それしかやることがありませんからね。こうなれば作業を超高速で行うことができます。

『コト』の断捨離


『コト』の断捨離
最後に、「コト」の断捨離についてお話します。

コトの断捨離では、自分の価値を下げていることや生産性があまりにも低いものを捨てていきます。

価値を下げる事や、生産性が低い事を捨てろ

僕の場合だと、事務作業を捨てました。

正確に言うと、僕の事務作業は秘書を雇って全部やってもらっています。事務作業は会や経営や生きるためには大事なことですが、別に僕がやらなくても大丈夫だと感じたので、秘書にお願いすることにしました。

その変わり、こういったブログの更新やYouTubeの更新を頑張るようにしています。これに関しては僕じゃないとできない事ですし、僕がやることでクオリティの高いものを作ることができます。

例えば、「食事」

この「コト」の断捨離ですが、イメージしづらい人もいると思います。例えば、食事なんかは捨てるのがオススメです。

食事を捨てろといっても、ご飯を食べるなという意味ではありません。『自炊はしない』ということです。
一人暮らしをしている人は自炊もすると思います。ですが、自炊って献立を考えて買いだしに行って料理して片付け…と結構なエネルギーを使います。このエネルギーは自炊にではなく、勉強や作業に使ったほうがいいと僕は考えています。

たしかに、自炊は安く済みます。ですが、それ以上に時間をロスすることのほうが損です。健康を害さない程度に外食を利用したり、駅前でお弁当を買うなどするのがいいでしょう。

テレビ鑑賞と睡眠、学歴と資格も捨てました

あとは、テレビを見る時間も捨てました。

テレビって、自分の取りたい情報以外の情報も放送されていますよね。これがムダだと感じてテレビを見るのはやめて、全部ネットで検索するようにしています。
あと、僕は睡眠も捨てています。これは全く寝ていないというわけではなくて、ショートスリーパーになって毎日3時間半くらいの睡眠で体力を全回復できるようにトレーニングしました。これは睡眠のメカニズムを研究すればおそらく誰でもできます。

あと、学歴と資格も捨てました。

僕は大学院2年に上がる前に中退して起業する道を選びました。学歴は奨学金も借りたし受験もして苦労して手に入れようとしていたものですから、捨てる時は苦渋の決断となりました。
でも結局捨てた理由は結構シンプルで、学歴のために数年棒に振るくらいなら、この数年死ぬほど頑張った方がお得だと考えたからです。学歴があればいい就職ができるかもしれませんが、学歴を捨てればもっと大きい結果を得ることができると考えています。

【まとめ】捨てることは大事な事!大きい決断だけどかんばって。


【まとめ】捨てることは大事な事!大きい決断だけどかんばって。
さて、今回のまとめです。

今回のまとめ・「ヒト・モノ・コト」を断捨離しよう!
・各項目を参考に、必要と不必要を分けてください!
断捨離をすると、成長スピードが格段に上がります。
その結果、多くを得ることができます。

最後に、僕がこの断捨離をやってみて変わったことをお話します。

この「ヒト・モノ・コト」を断捨離した結果、今までに経験したことがないレベルで成長することができました。また、収入もみるみる伸びていきました。

あとは大分気持ちがラクになりました。これが一番良かったことかもしれません。昔の僕は自分に不要なモノやヒトを抱えすぎていて、やりたいこととかができない窮屈な日々を過ごしていました。でも、断捨離したらそれが一瞬で消えたわけです。この解放感はすごいものでした。

断捨離をすれば、もちろん残るものもあります。それこそ、本当に必要で大切なものです。
捨てるのは大きい決断を強いることがあります。「これ捨てたら取り返しがつかないことになるんじゃ…」と不安になるときもありますが、大丈夫です。捨てるコツさえ知ってしまえば楽勝です!

断捨離のコツについてはこちらの記事で解説していますので、合わせてご覧ください。

 

【近日公開】

 

それでは!今回は「ヒト・モノ・コト」の断捨離についてお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 人生を安全に生き抜く アイキャッチ

    人生を安全に生き抜いていく方法【これができれば人生安泰】

  2. 成功者の考え方 アイキャッチ

    成功者の考え方を根こそぎ吸収する方法【マインドセットの極意】

  3. 関わってはいけない人たち アイキャッチ

    絶対に関わってはいけない人5選【捨てるべき人たち】

  4. 批判する人は無視 アイキャッチ

    他人を批判する人は全力で無視した方がいい話【100%が損】

  5. 話はこれなしで上手くならない アイキャッチ

    話は、これをやらなければ絶対にうまくいかない【必須のトレーニング】

  6. 提供の精神 アイキャッチ

    一番多くのものを手に入れる方法は「ギブ&ギブ」【与えまくれ】

  7. 口癖 アイキャッチ

    結果が出ない人が使ってるヤバイ口癖5選【激ヤバ】

  8. 【バカになれ!】真面目を捨てると、本当に望む結果を手に入れることができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives