稼げない特徴 アイキャッチ

400人以上見てわかった稼げない人の特徴5選【個人ビジネス】

こんにちは!shinnこと高浜真也です!

本記事では、400人以上見てわかった稼げない人の特徴5選をお話していきます!
副業や起業など、個人ビジネスで失敗したくない人向けの内容です。

僕の公式lineには副業や起業の相談が毎日のように来ています。「稼ぎたいんです!」という声を数えくれないくらい見てきました。そして指導もしてきました。

そんなことを4年くらい続けていると、「この人は稼げそうだ!」とか「この人このままだと厳しいかも…」というのが明確に分かるようになってくるのです。特徴が顕著に出ていますからね。

そんな僕の発見をお話したいと思います。稼げない特徴に当てはまってしまった人はぜひ改善してください!それだけでだいぶ違います。

特徴1『独学でやっている人』


特徴1『独学でやっている人』
最初に話したい稼げない人の特徴は、何といっても独学でビジネス(投資)をやっている人です。

これは厳しいです。

ちょっとの情報で「おれ稼げるかも!」

ネットでちゃちゃっと「稼ぐ方法」などのワードを調べて、少し情報を得た人。そして、「これで俺でも稼げるかも!」と独学で始めてしまう人は稼げません。

自発的に行動するのは良いことだと思います。その行動力は武器になるはずです。ですが、大事なのはその行動が正しい方向性の努力になっているかどうかです。

努力は方向性を間違えると僕たちを簡単に裏切ります。稀に独学スタートでうまく稼げる人もいるのですが、ほとんどはまぐれです。最初は稼ぐことができても、1年もしないうちに稼げなくなるケースが大半で。

なぜ独学で稼げない?

独学で稼げないのには明確な理由があります。それは、今までビジネス経験がないのに一人で始めてしまうと、右も左も分からずに間違った方向に努力してしまうからです。

起業当初の僕も含めて、多く人はこれまでの人生で『自分でお金を稼ぐ』ということを学ばずに成長しています。勉強したことといえば、微分積分とかフレミング左手の法則とかくらいです。

この状態から成功できるのは一部の天才だけです。もしくは、会社でマーケティングを勉強した人間です。そういった人なら成功できるかもしれませんが、まれなケースです。
独学ではなく、すでに結果を出している人から正しい手法を学んで、正しい方向に努力することで初動は成功します。

特徴2『そもそもやっていない』


特徴2『そもそもやっていない』
独学でスタートせずに、先生(メンター)から指導を受けている人でも、なぜか稼ぐことができない人もいます。

そういった人は、そもそも作業をやっていないという場合が多いです。

やらなかったら稼げない

どんなに良いノウハウがあっても、作業をしなかったら稼ぐことはできません。仮に、スマホ2タップで100万円稼げるノウハウ(笑)があったとしても、スマホをタップしない人は稼ぐことができませんよね。

そもそもやっていないのは問題外ですが、自分が望む結果を出すために必要な量の作業をやっていない人も稼ぐことができません。

僕の公式lineに「会社が忙しくて1日1時間しか副業の時間を取れません…」などの言い訳を送ってくる人がいるのですが、作業ができないのなら稼ぐことはできません。

忙しいのは分かりますが…

忙しいのは分かります。朝早くに満員電車に運ばれていく人たちなら僕もたまに見るので忙しいことは知っています。

ですが、時間は誰でも平等です。一日は24時間。その時間をうまく使って、空き時間を作り出すしかないのです。

この方法ですが、まずは時間をしっかり管理するところから始めてみましょう。スケジュールをつけていない人なら、スマホアプリなどで管理するクセをつけることから始めてみてください。
そして、『ビジネスをする時間』という明確な予定を組み込んでおくのがオススメです。これは会社の仕事と同様の、やるべきタスクとして意識するようにしましょう。

特徴3『数字を使わず、感覚で仕事をする人』


特徴3『数字を使わず、感覚で仕事をする人』
稼げない人の特徴で、数字を使わずに感覚で仕事をしているというものがあります。これが結構多いです。

なんとなくやると失敗します

ビジネスを感覚で、なんとなくやっている人は非常に多いです。これをやっていると稼げません。

ビジネスとは、『算数』なんです。ビジネスで稼げるお金は、数字による客観的な判断材料と四則演算、そして確率で導き出すことができます。

これができない人はビジネスで生きていくことができません。一番大事な要素といっても過言ではなく、できないのなら一生稼げないと言い切れるほど大事な要素です。

例:転売で数字を使わなかったら

数字を使わずに失敗する例として、転売を挙げてみましょう。

商品を仕入れるときに「これ仕入れ値安いし、高く売れそうだから稼げるんじゃね?」と感覚で決めてしまったらどうでしょう。根拠がありませんので失敗したときの原因究明ができません。
「高く売れそう」じゃダメです。「高く売れる」ものが必要です。

販売先がメルカリだったら、「メルカリ販売先の相場の価格がこのくらい。それに対して仕入れようとしている商品はこのくらい安い。」「つまり、手数料などを差し引いても、このくらいの利益が見込める確率が高いだろう」
こんな感じです。数字による客観的判断ってものを根拠に添えてください。

コツは、ちゃんと人に説明できるレベルにまで、数字を使って考察することです。

特徴4『論理的思考力がない』


特徴4『論理的思考力がない』
これは特徴3の『数字を使わず、感覚で仕事をする人』とリンクする部分です。

論理的に考えられないと稼ぐことはできません。

「なぜ?」を考えられる思考

「なぜそうなるのか?」という考え方ができないと、自分が上手くうまくいかなかった時の改善ができません。

「なぜこの商品が売れた?」「なぜこっちは売れなかったの?」こういった思考法は失敗したときの改善につながります。その結果、稼げない状態が稼げる状態に好転することが良くあります。

これは現在進行形で稼げていない人にも使える思考法です。1つ1つの現象にに「なぜそうなる?」という考え方をしてみましょう。

ビジネスを勉強している時も

ビジネスを先生から勉強している時にも、「なぜ?」の思考を意識するようにしてください。

教えてもらうことを素直に受け入れて、その通りに実践することは大事です。ですが、思考停止で言われるがまま、そのまま鵜呑みにしてしまうとなにも成長しません。

「なぜそれによって自分が成果が出るのか?」とか、「なぜこれが成り立つのか?」と考えるクセをつけて、原理原則を知る意識をしましょう。
これができると、判断根拠を身に着けることができます。判断根拠は他のビジネスの応用にも使えます。そうなると、収入をより伸ばしやすくなります。

特徴5『やらない理由ばかり並べる人』


特徴5『やらない理由ばかり並べる人』
最後はやらない理由ばかり並べている人です。これは根拠2の『そもそもやっていない』とリンクします。

やらなければ稼げない(本日2回目)

やらなければ稼げない。それは当たり前です。それなのに、やらない理由ばかり並べてしまう人はもう絶対に稼ぐことはできません。

たまに公式lineで、「自分はすごく忙しくて、1時間くらいしか時間取れないけど稼げる?」というメッセージをいただきます。厳しい言い方ですが、ムリです。1時間が問題なんじゃなくて、「○○のせいでできない」という思考がアウトなんです。

稼げない人は言い訳の達人です。やらない理由探しのプロ。口癖は「人脈がない」「お金がない」「時間がない」です。もう一生言ってろなんて思っちゃいます。

過去の僕がこうでした…

実は、僕は昔こんな人間だったんです。某リホーム番組の『匠』になりたくて、建築デザインを大学院まで進んで勉強していました。ですが全く結果を残すことができませんでした。

これは親から仕送りもらってなくて、バイト漬けで時間がないからとか、入った研究室のせいにしていたからです。言い訳ばかり並べて、自分の行動にフォーカスしていなかったことが原因なんです。

恵まれた環境からスタートできる人はそういません。誰だって最初はお金もないでしょうし、時間もありません。すごい経営者との人脈だってそうです。
こういった状況では、自分に言い訳をしないで行動できるか否かが勝負です。ここが本当に大事。最初はきつい戦いになるかもしれませんが、最初だけです。歯を食いしばって突き抜ければ、結果はついてきます。

【まとめ】特徴を改善すれば、稼げるようになります!


【まとめ】特徴を改善すれば、稼げるようになります!
さて、本記事の内容をまとめてみましょう。

今回のまとめ・400人以上見てわかった稼げない人の特徴5選を紹介しました。
・まず、独学はNGです。教えてもらったことは確実に実行しましょう。
・ビジネスは算数です。論理的に考えながら作業しましょう。
・やらない理由探しだけは絶対にダメです。やるしかありません。

過去400人以上見てわかった稼げない人の特徴をまとめました。逆に、稼げない特徴を持っていない人が稼げるようになっています。

あとは、特徴を改善した人です。普通の会社員をやっていると、どうしてもこういった特徴に当てはまってしまうみたいですが、意識次第で充分改善できます。

稼ぐ方法は確立しています。あとは、その道のりを正しく努力して進めるかだけです。本記事の稼げない人の特徴を読んで、当てはまらないように行動してください!

それでは!今回は400人以上見てわかった稼げない人の特徴5をお話させていただきました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 教えて分かったこと アイキャッチ

    僕が400人以上にビジネスを教えて分かったこと【夢をかなえるゾウ】

  2. 捨てたコト アイキャッチ

    僕が捨てた意外な『コト』【事を捨てれば生産性UP!】

  3. 意識改革 アイキャッチ

    一撃で意識改革が起こった考え方4選【貧乏学生→2年で1億】

  4. 松下幸之助の言葉 アイキャッチ

    僕が批判に耐えられたのは、たった一つの言葉に出会ったから【松下幸之助の…

  5. 断ち切るべき悪習慣 アイキャッチ

    凡人で終わらないために断ち切るべき悪習慣【習慣は運命】

  6. 不安を解消する アイキャッチ

    ストレスや不安は『種』から取り除くのが大切【お疲れ様です】

  7. 話はこれなしで上手くならない アイキャッチ

    話は、これをやらなければ絶対にうまくいかない【必須のトレーニング】

  8. プラスのモチベとマイナスのモチベ アイキャッチ

    モチベーションには、プラスとマイナスがある話【モチベの正体】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives