マコなり社長解剖後半 アイキャッチ

マコなり社長の話し方の徹底解剖【後半】

こんにちは!shinnこと高浜真也です!

本記事は『マコなり社長の話し方の徹底解剖してみた【話が伝わるコツ】』の後半です。先に前半をご覧いただくと理解度も上がります。

前半ではマコなり社長の『話し方のテクニック』を解説しました。後半では、『話の見せ方』について解説していきます!

飽きさせない工夫


飽きさせない工夫

まずは視聴者を飽きさせない工夫。動画が飽きられて閉じられてしまったらどんなに良い話をしていても無意味になってしまいます。

そもそもYouTubeは

マコなり社長がアップロードしている『YouTube』というものを考えてみましょう。そもそもYouTubeというのは、無料で動画を無制限にみることができるサイトです。

従来のテレビと違い、視聴者はだらだらとチャンネルを回しておくようなことはしません。飽きたら次の動画へ、飽きたら次の動画へと進んでしまいます。

なんというか、視聴者は結構わがままなものです。その視聴者を飽きさせない工夫として、マコなり社長は『ジェットカット』と『トランジション』を使っています。

ジェットカット

ジェットカット(別名:ジャンプカット)とは、録画した動画の中で、息継ぎなどの無駄な部分をカットするテクニックです。

動画の一秒って、リアルとは感じ方が全然違います。直接会っている時の一秒っはそこまで長く感じませんが、動画の一秒って結構長く感じてしまいます。

YouTubeの場合、この一秒で十文字しゃべれるといわれています。なので、ジェットカットで無駄な空白を作らないようにしているのです。

トランジション

先ほどのジェットカットですが、やりすぎるのも視聴者を疲れさせてしまいます。そこでトランジションというテクニックが必要になります。

トランジションとは、動画が次の画面に移動するときに表示される画面です。『その1・・○○について』『その・・△△について』みたいな画面ですね。

これを使うことで視聴者を疲れさせないようにできます。ジェットカットで無駄な空白を消し、トランジションで疲れないようにすることで飽きさせない動画を作ることができます。

安心感を与えるテクニック


安心感を与えるテクニック
あと、マコなり社長の場合は『安心感を与えるテクニック』が必須だと個人的には思っています。こちらも詳しく解説していきます。

社長がそのまま話すと…?

皆さんご存じの通り、マコなり社長は従業員数500人を超えるベンチャー企業の社長です。若くてエネルギーがあって、超イケイケです。自分のことを『生産性の鬼』と表現するくらいイケイケです。

そんな人がそのままのキャラで話すと…ちょっと怖いわけです。恐怖というよりも、怖気づいてしまう感じです。

それを和らげるテクニックが、マコなり社長の動画内で使われています。

オープンハンド

オープンハンドとは、手のひらを見せる手法です。動画でちらっと手のひらを見せるしぐさをしている時があると思います。

「手の内を明かす」という言葉がありますが、人間は手のひらを見せられると警戒心を解きやすくなると言われています。逆に手のひらを隠せば、警戒心を持たれやすくなってしまいます。

これは営業マンの人も使えるテクニックです。資料を指を使って説明するのではなく、手のひらを見せるようにして説明すると警戒心を解いてもらえます。

画面の向かって右側に座る

画面の向かって右に座るというのも、安心感を与える手法の一つです。(もしかしたら、真ん中に座っていた動画もあったかもしれませんが…)

画面の端に座ることでテロップのスペースを確保することができるという事もありますが、大事なのは『真ん中を避けること』です。
真ん中に座ってしまうと中心軸が生まれます。この中心軸ができると、権威性を挙げてしまうのです。(簡単に言えば、偉く見えます)

マコなり社長がやったら権威性が上がりすぎて、視聴者が委縮してしまうわけです。なので端に寄っています。
人間は自分よりも右側にあるものに安心感を覚えます。これは人間の心臓が若干左寄りにあるため、左よりも右のほうが安心できるといわれています。

【まとめ】マコなり社長の話し方には、お手本がたくさん!


【まとめ】マコなり社長の話し方には、お手本がたくさん!
さて、本記事の内容をまとめます。

今回のまとめ・見せ方には『飽きさせない工夫』と『安心感を与える工夫』がある。
・ジェットカットとトランジションで飽きない動画に。
・オープンハンドと端に座ることで、安心感を与える。

前半と後半に分けて、マコなり社長の話し方を徹底解剖してみました!

これでも足りないくらいです。マコなり社長の話し方には『話し方のお手本』となるテクニックが盛りだくさんです。動画をたくさん見て研究すれば、あなたのコミュニケーション能力向上のヒントを見つけられるかもしれません。

話し方が似ているとよく言われる僕ですが、このように使うテクニックが似ているから、話し方が似てしまうのです。ほかのテクニックについては僕の書籍で超詳しく解説していますので、ぜひ手に取ってみてください。

それでは!マコなり社長の話し方を徹底解剖してみました!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 話が納得されない理由 アイキャッチ

    あなたの話が納得されない理由【ついやっちゃう間違い】

  2. 身だしなみ アイキャッチ

    身だしなみで生涯年収が4,760万円変わる!【身だしなみのポイント5つ…

  3. 人脈

    『人脈がほしい!』人脈を作る3つのステップ

  4. クリエイティブな人間 アイキャッチ

    クリエイティブな人間になるステップ【アイディアが閃く!】

  5. 1日15分でコミュ力を上げる

    1日たった15分でコミュ力が上がる方法【コミュ障の治し方】

  6. 稼げない アイキャッチ

    超真面目にやっているのに副業がうまくいかない理由【超惜しい】

  7. マコなり社長解剖 アイキャッチ

    マコなり社長の話し方の徹底解剖してみた【話が伝わるコツ】

  8. 森を歩く人

    『副業から本業へ』副業からスタートして、脱サラを狙うルート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archives